新着情報

11月15日

科学技術系の分野で使われるグラフやデータ分析機能を提供「Origin 2018」が発売になりました。

科学技術系の分野で使われるグラフやデータ分析機能を提供「Origin 2018」が発売になりました。

高度なフィルタリング、自動再計算が可能なワークブック、高品位なグラフ、充実した分析機能を備えた「Origin」メーカー:OriginLab、販売元:ライトストーン)の最新版、「Origin 2018」が本日発売になりました。

今バージョンでは、従来の列単位での計算だけでなく、特定のデータセル範囲に対して平均値や標準偏差を求めてセルに表示したり、セル同士の四則演算を1つのセルに表示することができるようになりました。
また、100種類以上搭載している豊富なグラフに、滝グラフと2重Y軸ボックスチャートが加わり、さらに機能アップが図られました。

カテゴリー

アドビシステムズ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC