• OS

EXCEL多変量解析 Ver.8.0

エクセル上で動作する多変量解析ソフトです。ソフトの利用時にのみ一時的にエクセルに統計解析メニューが追加され簡単に操作ができます。マーケティング分析の「STP分析」や、「重回帰分析」「因子分析」「クラスター分析」「ロジスティック回帰分析」「MT法」などの分析手法を搭載しています。

2020年3月26日発売

ES900JZ  1ライセンス

税込組価 ¥ 37,777 本体価格 ¥ 34,343

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


ES900K9  2ライセンス

税込組価 ¥ 54,054 本体価格 ¥ 49,140

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


ES900KA  3ライセンス

税込組価 ¥ 66,528 本体価格 ¥ 60,480

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


ES900KB  4ライセンス

税込組価 ¥ 79,002 本体価格 ¥ 71,820

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


ES900KC  5ライセンス

税込組価 ¥ 91,476 本体価格 ¥ 83,160

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

搭載機能

多変量解析 回帰分析/非線形回帰分析/2つの回帰直線の検定/重回帰分析/PLS回帰分析/ロジスティック回帰分析(2項、名義、順序)/判別分析/正準判別分析/主成分分析/因子分析/クラスター分析(階層型、K-平均法)/正準相関分析/数量化IV類
相関分析 単相関係数/相関比/クラメールの連関係数/偏相関係数/スピアマンの順位相関係数/ケンドールの順位相関係数/一致係数/カッパ係数(コーエンのカッパ係数、フライスのカッパ係数)/一致係数
散布図 名称付き散布図、色付き散布図/散布図行列
MT法 単位空間の仮作成/単位空間の検討/予測
STP分析【New】 因子クラスター分析(階層型、K-平均法)/主成分クラスター分析(階層型、K-平均法)/ターゲティング/因子分析(ポジショニング)/主成分分析(ポジショニング)
データの加工 カテゴリーから0,1へ展開/文字から0,1へ展開/数量からカテゴリーへ変換/原データから基準値へ変換(基準値・偏差値・T得点)/データからクロス集計表へ展開/クロス集計表から生データへ展開/有効サンプルと無効サンプルの分離/多変量の外れ値の検出

STP分析とは


フィリップ・コトラー氏が提唱したマーケット理論です。
マーケティング分析手法のひとつで、「セグメンテーション(S)」「ターゲティング(T)」「ポジショニング(P)」の3要素それぞれの頭文字から名付けられた分析手法です。

(S)セグメンテーション: 市場のニーズを細分化する。
(T)ターゲティング: 細分化した市場のニーズから、この製品Aに合うニーズ(ターゲット)を決める。
(P)ポジショニング: ターゲットとする市場において、製品Aの立ち位置を決める。(製品のアピール点、他社製品との差別化など)

例:「自社の製品Aを販売する


製品を販売するときには、製品のアピール点を知り、販売戦略を立て、告知(広告)を行います。
このときに重要な事は下記項目です。
・誰(どこ)に対して宣伝をするか?
・製品の特長をとらえて、どのようなアピールをするか?

(1)「製品A」の特長を調べ、製品のアピール点、他社製品との差別化を明確にしておきます。(ポジショニング)
(2)「製品A」を販売する市場を調べ、顧客のニーズごとに細分化します。(セグメンテーション)
(3)細分化した顧客のニーズから、「製品A」を、
   ・どのような目的を持っている人に有益か?
   ・どのようなアピールをすれば購入してもらえるか?
   などを考えて販売戦略を立てていきます。(ターゲティング)

画面イメージ

主な機能強化点


ロジスティック回帰分析

Ver.7.0までは「個別に範囲指定」では目的変数が1と0でしか分析できませんでしたが、他の数値でも分析できるようになりました。


フライスのカッパ係数

評価者が3人以上の一致度を表すフライスのカッパ係数が追加されました。


データ加工機能を強化

解析をするための補助機能として「データからクロス集計表へ」に「リストで範囲指定」機能が追加され、多くのクロス集計表を一度に出力できるようになりました。また、層を指定することで3重クロス集計表も出力できます。

商品詳細
動作環境

日本語版Microsoft Excel上で動作するため、以下の日本語版Excelが必須
・Excel 2010/2013/2013/2019(32bit, 64bit)
・Office 365では、デスクトップアプリ版Excelがインストールされている環境で動作
※OSはご利用になるExcelの環境に準拠
※詳しい動作環境:https://www.esumi.co.jp/Software_Detail.php?code=S2035&d

●自由に回帰モデルを設定できる「非線形回帰分析」搭載●解説書『例解多変量解析ガイド EXCELアドインソフトを利用して 』同梱●「統計解析プログラム+解説書」セットで、仕事や研究で多変量解析を急遽行う必要がある分析初心者の方も安心●64bit版Excel対応

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のPCのみインストール可能●複数インストール可能なライセンスあり(パッケージは1つ)●ご購入の際は学校名・学部名が必要なため、申請書が必要●永続ライセンス

販売元: エスミ
URL:https://www.esumi.co.jp/

関連記事・情報
◆搭載されている統計手法(メーカーサイト)
◆統計解析シリーズの動作イメージ(メーカーサイト)
◆統計解析シリーズ総合カタログ(Win版/Mac版)」はこちら(メーカーサイト)
◆2019年10月以降に「EXCEL多変量解析 Ver.7.0」を購入された方は、同梱の「EXCEL多変量解析Ver.8.0無償バージョンアップ申込書」をご確認ください。

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC