• OS OS

PDFelement Pro 7 大学生協版(PDFエレメント プロ)

Officeのような操作感でPDFの編集、変換、作成、注釈付け、フォーム作成、安全保護などを行うことができます。10カ国語のインターフェースに対応しています。

2019年7月8日発売

W0G009F  ダウンロード版

税込組価 ¥ 7,415 本体価格 ¥ 6,741

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


W0G009G  ダウンロード版

税込組価 ¥ 7,415 本体価格 ¥ 6,741

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

学校でどう使う??


Officeのような操作感、PDFを思い通りに

PDF内のテキストやオブジェクトを簡単に編集、調整、追加、削除。

フォント、大きさ、色など
豊富なスタイルでPDFを演出
ライン・段落モード切替え
細かい編集ニーズに対応
編集ガイド線付き
レイアウトがきれいに整列
文字を一括で検索、置換
PDFの一括修正が便利

スキャンされたPDFも編集、変換可能に

高性能のOCR(光学文字認識処理)機能付、*OCRエンジンがWindows 10/8.1/8/7に対応。

スキャンした文書や画像を読み取り、最新のOCRエンジンで検索・編集可能なフォーマットに一括変換(バッチ処理)。

これひとつで、強力PDF変換&作成

Word、Excel、Powerpoint、PDF/A、Epub、HTML、画像…合計16種類のファイル形式に対応。

高性能変換・作成


レイアウトと書式を崩さずに、PDFファイルをOfficeファイルやEpub、HTMLなどに変換することができます。各形式に合わせた高度設定も可能です。他のファイル形式からPDFまで直接作成・結合したり、変換・作成中の自動OCRや、効率的な一括変換・作成にも対応しています。

PDFから変換可能な形式

PDFまで作成可能な形式

Office:Word(.docx /.doc)、Excel(.xlsx /.xls)、PowerPoint(.pptx /.ppt)
画像:JPG、PNG、TIFF、BMG、GIF
他形式:EPUB、RTF、TEXT、HTML、PDF/A
Office:Word(.docx /.doc)、Excel(.xlsx /.xls)、PowerPoint(.pptx /.ppt)
画像:JPG、PNG、TIFF、BMG、GIF
他形式:テキスト、HTML、RTF、スキャナー/スマホから

共同作業がはかどる、注釈/コメント



好きなところに注釈

付箋、テキストハイライト、アンダーライン、取り消し線…基本の注釈機能付きで、効率的にコミュニケーションをとれます。

便利機能

他ソフトにないエリア・ハイライト、波線、キャレット(挿入記号)を内蔵し、注釈を表示・一括非表示機能などのさまざまなニーズに応えます。

スタンプを活用で効率アップ!

「承認済み」「公開不可」「無効」などのスタンプ画像を追加することで、共同作業がはかどります。社内ニーズに合わせてスタンプも作成可能です。

マークで注釈表現をもっと豊かに

線、矢印、長方形、楕円、多辺形、雲、鉛筆、消しゴムなどのマークを追加することで、注釈を豊かに表現します。

PDF配布回収のPDCAを改善、フォーム作成



「フォームフィールド認識」機能

入力可能なフォームを検出して見やすくに表示します。フォームのデータを抽出する機能にも対応しています。

フォームを簡単作成、記入

フォームフィールドを追加するだけで、配布先にPDF編集ソフトがなくても簡単に記入することが可能です。

豊富なフォーム様式

チェックボックス、ラジオボタン、リストボックス…多種類のフォーム様式内蔵。色、テキスト様式の設定も可能です。

フォームをもっとカスタマイズ

アクション、フォーマット(数値、%など)、有効判断、数値計算の設定などを細かく設定できます。

セキュリティー対策 安全保護機能


墨消し/一括墨消し(Windows)

機密内容を指定し、あるいは検索して一括墨消し作業を行うことで、情報流出の心配を解消します。

自由度の高いパスワード設定

ファイルを開く時のみではなく、閲覧/編集/印刷/コピーに制限をかけることも可能です。

斬新なUI/UX

新しいユーザーインターフェース/ユーザーエクスペリエンスにより、さらに快適な操作感。

 

対応言語

インターフェース(10カ国語)

英語、フランス語、ドイツ語、日本語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、ロシア語、中国語

OCR機能(25カ国語)

日本語、英語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、イタリア語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、スロバキア語、スペイン語、トルコ語、キリル文字、ウクライナ語、オランナダナ語、ハンガリーナ語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、韓国語、タイ語、ブルガリア語、カタロニア語、チェコ語、クロアチア語
(2019年1月現在)
※ 編集と変換の場合、アラビア語など右から左へ入力する言語は対応していません。

◆さらに詳しく
https://pdf.wondershare.jp/pdfelement-new/?utm_source=pebanner&utm_campaign=pe7

商品詳細
動作環境

《Win》Intel Pentium 4以上のプロセッサ/Windows Vista/7/8/8.1/10(32bit, 64bit)
《Mac》Intel Pentium 4以上のプロセッサ/macOS 10.12以上
[共通]HD空き容量:1.5GB以上/RAM:512MB以上
※インターネット接続環境(自動アップデートおよび製品アクティベーションに必要)
※動作環境の詳細:https://pdf.wondershare.jp/pdfelement/tech-spec-7.html
※動作環境の詳細(Mac):https://pdf.wondershare.jp/pdfelement-mac/tech-spec-7.html

●PDF内のテキストやオブジェクトを編集、調整、追加、削除可能●多言語対応(インターフェース/OCR機能)●ページの挿入、削除、分割、抽出、置き換え、回転、トリミングなど、自由度の高いページ操作が可能●すかし、背景、ヘッダ・フッター、しおりの追加●公的な書類に振る番号「ベイツ番号」を一括で追加可能●ダウンロード版●v7

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能●ダウンロード版とパッケージ版(CD-ROM)あり●永久ライセンス●詳しくは「エンドユーザー使用許諾契約書」をご確認のこと

販売元: ワンダーシェアーソフトウェア
URL:https://www.wondershare.jp/

関連記事・情報
◆各種テンプレートはこちら(メーカーサイト)
◆Windows版ユーザガイドはこちら(メーカーサイト)
◆Mac版ユーザーガイドはこちら(メーカーサイト)
◆エンドユーザー使用許諾契約書はこちら(メーカーサイト)

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC