• OS

DataRescue 5(データレスキュー)

上書きや初期化、削除ファイルなどの誤作動やドライブ名が見えない、ウィルス被害でデータが読めないなどの予期しないトラブルからデータを復旧する、Mac用データ復旧ソフトです。「リカバリーディスク」を作成しておくことで、OSが起動しないMacでもData Rescue 5を起動することができます。

2019年5月31日発売

Icon os m IG2002N  

税込組価 ¥ 13,608 本体価格 ¥ 12,600

アカデミック

ご注文・問合せ

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率8%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

DataRescueとは


Data Rescueは、通常のリカバリーソフトが行うようなハードディスク修復に重点を置くのではなく、データそのものの復旧に特化し、高度な数学的解析を使ってファイルの中身を復元するMac専用のデータ復旧ソフトです。ディスク修復を行わないことで、データ復旧作業のリスクや無駄を省き、貴重なデータを安全な場所へ保存するようにデザインされています。
また、初心者にもわかりやすい操作性と復旧率の高さから、2002年の発売開始以来、米国FBIをはじめとする、世界43カ国200万ユーザに利用されています。

新機能

・最新macOS Mojave対応
・NTFS、FAT32/16/12、MFSのファイル形式に対応
 Widows環境からファイル名復元
・復旧ファイルリストからの条件検索
・重複ファイル検出
・Time Machineからデータ復旧
 (macOS 10.13まで)
・APFS形式からデータ復旧

 ※ 復旧データのファイル名が英数字に置き換わります。

対応トラブル例


リカバリードライブ


ブート可能なData Rescueのリカバリードライブを、USBフラッシュメモリなどの外付けドライブに作成することができます。

外付けドライブからシステムを起動することで、安全にMac本体のデータが復旧することができます。Macが起動しない状態(物理障害は除く)や、Mac本体からデータを探す場合には、このリカバリードライブが有効です。


データ復旧

スタート画面 ステップ1
消失データの起きたディスク/ドライブを選択
ステップ2
目的別にスキャン方法を選択
ステップ3
見つかったファイルから復元したいファイルを選択+プレビュー

アドバンス機能


ファイルIQ(ファイルメニュー内『カスタムモジュールの管理」)

データレスキューは全てのファイルタイプに対応していますが、ファイル情報が一部損傷した場合は、デフォルトで認識している数百のファイルタイプから判別して復元します。データレスキューがファイルタイプを識別できない特殊なファイル(開発プログラム用ファイル、政府機関利用のオリジナルファイルなど)を探すときは、サンプルファイルをデータレスキューに学習させることで、新しいファイルタイプを認識させることができます。

クローン作成

データを復元したいディスクが物理的に不安定な状態の場合、復旧作業中にディスクが完全に故障してしまうことがあります。確実にデータ復旧をするために、対象ディスクのクローンコピーを作成して、安定したディスクからデータ復元の作業を行えます。

クローン作成には中にデータがない状態のディスクが別途必要となります。クローンコピー先ディスク内のデータは上書されますのでご注意ください。作成時に表示される警告画面の内容を必ず読み、その内容に同意された上で作業を進めてください。

ファイル名を復元


Data Rescueは、ファイルのカタログ情報を読み取ってファイル名やディレクトリ階層を復元する『カタログスキャン』方法を採用しています。(このスキャン方法を採用していない復旧ソフトは、データの破片をファイルとして表示し、ファイル名やフォルダ名が壊れた状態でデータを復旧します)。ファイル名情報が壊れたファイルは、ファイルの中味を読み取って復元する『コンテンツスキャン』という機能を使って、新たにデータを探し出します。
Data Rescueでは、カタログスキャンでファイル名ごとにデータを復旧して必要なデータを保存し、見つからないデータはコンテンツスキャンの結果を利用する方法が推奨されています。

商品詳細
動作環境

Intel Core2 Duo以上/OS X 10.10以上(Mojave対応)/RAM:2GB以上
※データ復旧先として、充分なフリースペースをもつ別のハードドライブが必要
※macOS 10.14環境ではTime Machine環境へのアクセス制限あり

●カンタン3ステップでデータ復旧-ステップ1:データの消失が起きたディスク/ドライブを選択 ステップ2:スキャン方法を選択 ステップ3:見つかったスキャンリストから復元したいファイルを選択●Time Machine からデータ復旧が可能(macOS 10.13まで)●フォルダ階層構造、ファイル名の復旧が可能●ファイル情報が損傷しても、300種以上のファイルタイプから判別して復旧●オリジナルファイルフォーマットには、ファイルIQ機能を使用して、検索エンジンのカスタマイズも可能●プレビュー機能で復元前にファイルの状態を確認

【インストール条件・購入条件】
●1台のMacにインストール可能

販売元: ファンクション
URL:https://www.function-fc.com/

関連記事・情報
◆無償アップグレードについて(メーカーサイト)
◆Macのデフラグ、データ抹消、修復には「DriveGenius 5(ドライブジーニアス)」がおすすめ!

カテゴリー

アドビシステムズ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC