• OS

Windows Server Standard 2019

ファイルとプリンタの共有、安全なインターネット接続、デスクトップアプリケーションの展開など、ユーザが接続するために最適なソリューションを提供します。1パッケージに16コアライセンスを含みます。

2019年2月1日発売

MS16FSM  5クライアント付き

税込組価 ¥ 97,680 本体価格 ¥ 88,800

アカデミック

ご注文・問合せ

MS16FSL  10クライアント付き

税込組価 ¥ 113,080 本体価格 ¥ 102,800

アカデミック

ご注文・問合せ

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

商品詳細
動作環境

CPU 1.4GHz以上の64bitプロセッサ/HD空き容量:32GB以上/RAM:512MB以上※注:仮想マシンを最小構成(1 プロセッサ/512MB メモリ)で作成する場合は、インストール時のみ800MBメモリの割り当てが必要
※DVD-ROMドライブが必要
※ギガビット以上の処理能力があるイーサネットアダプタ
※詳細:https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows-server/get-started-19/sys-reqs-19

●オンプレミスとクラウドの橋渡しをするオペレーティング システムで、64bitに特化して提供●ファイルとプリンタの共有、安全なインターネット接続、デスクトップアプリケーションの展開、従業員、パートナー、顧客間を接続するために最適なソリューションを提供●標準機能として提供されているHyper-Vコンテナーは、最大320基の論理プロセッサと4TBの物理メモリをサポート●Standard:仮想OSE/Hyper-V コンテナーを 2 つ実行可能/ストレージやネットワークなどの基本機能、Windows Server コンテナー、ホストガーディアン サービスなどの機能を利用可能

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のPCにのみインストール可能●受注生産のため、ご注文から納品まで3-4週間必要

販売元: 日本マイクロソフト
URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/

関連記事・情報
◆機能の比較(バージョン)はこちら
◆詳しくはこちら(メーカーサイト)

カテゴリー

アドビシステムズ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC