• OS

MED-Transer V18 for Windows 大学生協版

医学分野に特化したWindows用翻訳ソフトです。搭載辞書の総見出し語数は、パーソナルで528.6万語、プロフェッショナルで868.4万語を収録しています。ステッドマン医学大辞典改訂第6版、ステッドマン医学略語辞典を標準装備し、プロフェッショナルにはさらに3種類の専門辞書が付属している上、翻訳資産を活用し、作業効率を高める翻訳メモリ機能も搭載しています。

2019年11月29日発売

CL201S3  パーソナル

税込組価 ¥ 98,000 本体価格 ¥ 89,091

アカデミック

ご注文・問合せ


CL201S4  プロフェッショナル

税込組価 ¥ 168,000 本体価格 ¥ 152,728

アカデミック

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

スピーディーな作文を支援「三面翻訳エディタ」


「三面翻訳エディタ」では、原文を翻訳して訳文を表示すると同時に、その訳文を逆翻訳する確認翻訳を実施します。原文・訳文・確認文を並列表示することで、訳文の精度を判断できます。 逆翻訳した確認文が原文のニュアンスと異なる場合は、原文の言い回しを変えて再翻訳を行うことで、より正確な訳文を作成することが可能です。
V18では、これまでの「日⇒英⇒日」に加え、「英⇒日⇒英」の確認翻訳モードを搭載しました。

複数ファイル翻訳に対応したPDFダイレクトファイル翻訳


クロスランゲージが開発した「PDF ダイレクトファイル翻訳」は、Adobe Acrobatを必要としない「ダイレクト」翻訳です。PDFファイルの右クリック操作で、PDFのレイアウトを保ったまま 英語 PDF ⇔ 日本語 PDF 翻訳を実行します。

今バージョンでは、複数のPDFファイルを連続で翻訳できる機能を追加しました。翻訳パレットから起動できる「PDF ダイレクトファイル翻訳」ダイアログに複数ファイルをドラッグ&ドロップすることで、10個までのPDFファイルを連続で翻訳可能です。

PDFダイレクト翻訳制限事項

PDFダイレクトファイル翻訳は、PDFファイルが作成された状態により、翻訳機能が実行できない、または翻訳後のレイアウトが保持されない場合があります。また、透明テキストが埋め込まれたPDFファイルには対応していません。

◆さらに詳しく https://www.crosslanguage.co.jp/products/med-transer-v18/kinou/

Officeアドイン翻訳


今バージョンでは、Office 2019およびOffice 365に対応しました。最新のOfficeアプリケーションにアドインをインストールすることで、Word/Excel/PowerPoint/OutlookのOfficeドキュメントを翻訳できます。
Officeアドイン翻訳では、単に原文をレイアウトどおりに翻訳するだけではなく、文中の文字装飾(斜体や下線など)や文字色の単語単位での再現が可能です。
また、PowerPoint 翻訳では、翻訳時の日本語と英語の文の長さを判定してフォントサイズを自動調整する機能が搭載されており、テキストをテキスト枠にしっかりと収め、修正の手間を省きます。

MedDRA辞書一括登録機能(プロフェッショナルのみ)

ICH国際医薬用語集の日本語版(MedDRA/J)から最新の専門語とその訳語をインポートして利用できる「MedDRA辞書一括登録機能」を搭載しました。最新の医学・薬学用語をご利用になれます。

※MED-Transerには、MedDRA/Jのデータは付属しません。MedDRA/JのCD-ROMは、MedDRA/J利用契約者にのみ配布されます。
※MedDRA/J利用契約のある企業等で本機能をご利用になる場合は、社内のMedDRA/J担当部署にお問い合わせください。

翻訳エディタ


翻訳作業の中心となる「翻訳ペイン」と、「訳語ペイン」「辞書ペイン」「翻訳メモリペイン」「アシストペイン(訳振り/逆翻訳)」「ブックマークペイン」を同一画面上に表示し、各ペインが相互に連動することで操作手順を簡略化、効率的な翻訳作業を進めることができます。
また、外部リソースからの知識の取り込みが容易に行える外部辞書コンテンツ/インターネットコンテンツとの連動機能を搭載しました。翻訳作業の効率が格段にアップします。


[1]翻訳ペイン
翻訳エディタで作成した翻訳ファイル・テキストファイルのほかに、PDF、Officeファイル、HTML、RTFファイルをダイレクトに読み込みます。
また、TRADOSなどでも使われる対訳形式のTMXファイルを翻訳エディタで開き、翻訳メモリとして登録することができるほか、翻訳エディタで編集した原文/訳文や翻訳メモリをTMXファイルに保存することが可能です。
[2]翻訳スタイル
翻訳エディタでは、「ですます調を使う」「受動態で訳す」「主語をWeやItに固定する」などの訳出方法、専門語辞書やユーザー辞書の設定、助詞や代名詞、冠詞などに対する訳の指定など、翻訳に関する詳細な設定が可能です。用途に合わせた一連の設定は「翻訳スタイル」として名前をつけて保存し、翻訳する文書に応じて使い分けることができます。
[3]アシストペイン
翻訳作業を支援する「逆翻訳」と、「訳振り」の機能を提供します。
逆翻訳は、英⇒日/日⇒英の翻訳結果に対して逆方向に確認翻訳を実施します。訳文が原文の意をきちんと伝えているかの参考とする、訳文の質を向上するために便利な機能です。また訳振りは、機械翻訳を実行せず原文の単語に訳語のみをルビ表示します。原文の構造の理解を助け、翻訳効率の向上に寄与する機能です。
[4]WEB検索
翻訳ペイン内で選択した語を検索キーワードにし、インターネット検索して翻訳エディタ内で結果を表示する「WEB検索」機能を搭載しています。Wikipediaや Google、Yahoo! などの検索サイト/辞書コンテンツサイトにアクセスし、ネットから素早く知識を取り込み、翻訳に反映させることができます。また、各検索サイトのカスタマイズも可能です。
[5]翻訳メモリペイン(プロフェッショナルのみ)
「原文」および「人の手で整えた訳文」のセット(対訳文)を登録しておき、以降の翻訳に活用できるデータベース「翻訳メモリ」の検索・参照が行えます。単語やフレーズ・文全体を対象に翻訳メモリ内を検索し、過去に似たような文が登録してあった場合はその訳文を表示します。類似した文の検索結果では元の文と異なる箇所が強調表示されるため、過去に翻訳した文を参考とした正確かつ効率的な訳文の作成が可能です。
※全件表示/エクスポート機能はユーザー翻訳メモリのみが対象です。
[6]訳語ペイン
文中の語のクリック操作で、原文の語に対する訳語のリストを表示し、訳語の変更を行うことができるエリアです。別の訳語を選択することで訳語が学習され、以降の翻訳ではその訳語が優先して使われるようになります。訳語ペインでは品詞の変更もスムーズに行えます。
[7]ブックマークペイン
再校正・再確認・再翻訳などが必要な文に、多彩なブックマーク(付箋付け)の設定が可能です。名称設定、分類設定(複数種設定:最大32種)が可能な「マルチブックマーク」機能により、ブックマーク設定した文のリストをクリックして該当文へ素早くジャンプできるほか、特定の語を含む文を一括ブックマーク指定したり、ブックマーク指定した文を対象に翻訳メモリへ一括登録(プロフェッショナルのみ)したりすることも可能です。
[8]辞書ペイン
文中の語のクリック操作で、翻訳に使用している辞書の訳候補だけでなく、電子辞書にて訳例や用例を参照する「辞書引き」が可能です。また、英語/日本語の自動切り替えに対応し、英語をキーワードにした場合は「英⇒和」を、日本語をキーワードにした場合は「和⇒英」の辞書検索を実行します。

「翻訳メモリ」機能


「原文」および「人の手で整えた訳文」のセット(対訳文)を登録しておき、以降の翻訳時に似たような文章に対して訳文を自動反映させる機能が「翻訳メモリ」です。同じ企業のドキュメントでは表現や用語を統一している場合が多く、一度完全訳の対訳を登録しておけば、以降のドキュメントの翻訳時には登録した完全訳が訳出され、翻訳作業を大幅に効率化することができます。

自動文型一致

翻訳対象原文が翻訳メモリに登録された文章と類似している場合に、文型一致判定と同時に、相違部分を自動判定します。相違部分にのみ機械翻訳を実行することで、自然な記述表現の訳文を得ることができます。

登録 原文:They began to move almost as a reflex action.
訳文: 彼らは、ほとんど反射的に移動を始めた。
例1 原文:She began to eating almost as a reflex action.
訳文: 彼女は、ほとんど反射的に摂食をはじめた。
例2 原文: Machine began to restart almost as a reflex action.
訳文: 機械は、ほとんど反射的にリスタートを始めた。

部分完全一致

翻訳メモリに登録されたフレーズから、部分的に完全一致するものを検索します。一致部分は翻訳メモリの訳を使用し、それ以外の部分は機械翻訳を実行します。

登録 原文: I don’t want you to get lost,
訳文: 迷うといけないので、
例1 原文: I don’t want you to get lost, I guide you to the room.
訳文: 迷うといけないので、私はあなたを部屋へ案内する。
例2 原文: I don’t want you to get lost, I will send you the guide map.
訳文: 迷うといけないので、私はあなたに案内図を送る。

部分文型一致

翻訳メモリに登録されたフレーズから部分的に文型一致する訳文を検索します。文型一致翻訳(可変部分の機械翻訳)および不一致部分の機械翻訳を実行し、合成して訳文を生成します。

登録 原文: If your payment in full is not received by <$1>,
訳文: <$1>までに全額お支払いただけない場合、
例1 原文: If your payment in full is not received by tomorrow, the application becomes invalid.
訳文: 明日までに全額お支払いただけない場合、アプリケーションは無効になる。
例2 原文: If your payment in full is not received by the due date, the reservation will be automatically cancelled.
訳文: 予定日までに全額お支払いただけない場合、予約は自動的に取り消される。

再帰文型一致

文型一致翻訳で変数部分(<$1>)にマッチしたフレーズを、再度翻訳メモリに登録されたフレーズから検索して訳文を生成します。

登録 原文: I am nothing more than <$1>.
訳文: 私は<$1>にすぎない。
例1 原文: an ordinary office worker
訳文: ただの会社員
例2 原文: I am nothing more than an ordinary office worker.
訳文: 私はただの会社員にすぎない。

「ステッドマン医学大辞典」&「ステッドマン医学略語辞典」を搭載


電子辞書版「ステッドマン医学大辞典 改訂第6版」「ステッドマン医学略語辞典」を搭載しています。翻訳エディタ内での検索参照や、日本語キーワードによる逆引きなど、書籍版のすべての収載語、イラスト・写真・図表の参照ができます。また、難解な発音を持つ医学用語、病名、薬品名などの音声データも収録しています。

※ ステッドマン医学大辞典およびステッドマン医学略語辞典は、最も信頼できる医学辞典として、世界中の医療関係者に広く利用されている医学専門の辞典です。進歩・発展が著しい最先端医学とその周辺科学への拡がりを反映し、免疫学、遺伝子学、分子生物学、薬学、生化学など医療関係者が必要とするあらゆる情報が盛り込まれ、最新医学用語を10万語以上収録しています。
詳しくは、http://www.medicalview.co.jp/

出版社辞書コンテンツをフル装備 (プロフェッショナルのみ)


「南山堂医学英和/研究社医学英和専門語辞書」


標準装備の「ステッドマン/ステッドマン略語専門語辞書」に加え、プロフェッショナル版には「南山堂医学英和大辞典」「研究社医学英和辞典」を翻訳用に辞書化した「南山堂医学英和/研究社医学英和専門語辞書」を搭載しています。日々刻々と変化する医学界の用語を、最も新しく、信頼性の高い訳語や表現を用いて翻訳します。

電子辞書コンテンツ「南山堂医学/研究社医学/リーダーズ英和」


翻訳エディタの外部辞書参照機能や電子辞書ブラウザから利用できる「南山堂 医学英和大辞典 第12版」「研究社 医学英和辞典 第2版」「研究社 リーダーズ英和辞典 第2版」の電子辞書コンテンツを収録しています。医学関連で必要となる電子辞書がフル装備されているのは「MED-Transer プロフェッショナル」だけです。

機能比較表

  MED-Transer V18
パーソナル
MED-Transer V18
プロフェッショナル
総語数 合計528.6万語 合計868.4万語
医学基本語辞書 合計: 409.0万語 [英→日 150.0 万語 / 日→英 259.0 万語]
医学専門語辞書 7分野 7分野
医学関連5分野
その他(コンピュータ/電気電子/機械工学/地球環境/ビジネス) ×
日外アソシエーツ科学技術専門語辞書 ×
ステッドマン専門語辞書
ステッドマン略語専門語辞書
南山堂医学英和専門語辞書
研究社医学英和専門語辞書
×
テキスト翻訳
Office Open XML/汎用XML翻訳
連続オフィスファイル翻訳
翻訳メモリ機能 ×
医学翻訳メモリ ×
対訳アライメント ×
電子辞書ソフト “電子辞書ブラウザ”
 ステッドマン医学大辞典 第6版
 ステッドマン医学略語辞典
 南山堂 医学英和大辞典 第12版
 研究社 医学英和辞典 第2版
×
 研究社 リーダーズ英和辞典 ×
文字認識ソフト「CROSS OCR V4」
(日本語/英語)
○搭載されている辞書の詳細

商品詳細
動作環境

Windows 7 SP1/8.1/10(32bit, 64bit)日本語版のみ/HD空き容量:パーソナル 2.1GB以上/プロフェッショナル 2.7GB以上/RAM:2GB以上
※オフィス翻訳:Microsoft Office 2010/2013/2016/2019/365(32bit, 64bit)対応/ストアアプリ版、Web用Officeには未対応
※インストールには管理者権限が必要
※Windows 10 Sには未対応
※解像度:1024×768以上
※インストール時にDVDドライブが必要
※動作環境の詳細:https://www.crosslanguage.co.jp/products/med-transer-v18/spec/

●PDFダイレクトファイル翻訳、オフィスアドイン翻訳機能搭載●オリジナルOCRソフト「CROSS OCR V4」を使用し、スキャナで読み取ってPDF化した紙原稿をWordに変換して転送し、Transerのアドイン翻訳機能を実行することで紙原稿からの翻訳もスムーズ(注意:画像からの変換テキストは誤認識する場合あり)●アライメントの登録・編集に最適化した「アライメントモード」を搭載●翻訳エディタでファイルを開かなくても、10ファイルまでまとめてオフィスファイルの翻訳が連続で実行できる「連続オフィスファイル翻訳」機能●完成させた対訳文をデータベースに登録し、以降の翻訳時にデータベースの原文と一致する文章に対して訳文を自動反映させる「翻訳メモリ」搭載(プロフェッショナルのみ)●翻訳に反映する「南山堂 医学英和大辞典 第12版」「研究社 医学英和辞典 第2版」「研究社 リーダーズ英和辞典 第2版」を搭載(プロフェッショナルのみ)

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンス(1シリアル番号)につき1台のPCで利用可能●特定の1個人のみが利用する場合に限り、その1個人のみが使用する2台までのPCにインストール可能(同時起動不可)●購入時に教育機関の身分証明書の提示が必要

販売元: クロスランゲージ
URL:https://www.crosslanguage.co.jp/

関連記事・情報
◆搭載されている辞書の詳細(メーカーサイト)
◆Macでのご利用にはこちら「MED-Transer V11.5 for Mac 大学生協版」

カテゴリー

アドビシステムズ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC