• OS

Desktop Education All Languages License/Software Assurance Pack Academic Open Value Subscription (OVS-ES) Enterprise 教職員全数

学校・学校法人向け契約期間1年間もしくは3年間の使用期間限定ライセンスです。

2018年10月1日発売

MS16B72   E(3FTE 〜 999FTEまで/1本あたり) 1 Year(s)

税込組価 ¥ 13,860 本体価格 ¥ 12,600

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


MS16B73  F(1,000FTE以上/1本あたり) 1 Year(s)

税込組価 ¥ 13,310 本体価格 ¥ 12,100

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

OVS-ESとは


Open Value Subscription - Education Solutionsの略で、以下の特徴があります。
 ● 教職員に対する包括契約
 ● キャンパス・学部単位での購入も可能
 ● 組織全体で3人以上のFTEまたは学生に対して、1種類以上の製品を導入
 ● 契約期間は、1年間または3年間から選択
 ● 3ライセンスから購入可能(注1)
 ● ソフトウェアアシュランス付き(注2)
 ● 非永続ライセンス

注1:一つ以上のデスクトッププラットフォーム製品を組織全体で購入いただくことが必要です。この要件を満たしていれば、追加購入は任意の数量で購入可能です。(デスクトップ製品はデバイス、CALはユーザー単位)
注2:アップグレードの権利、ダウングレードの権利、自宅使用プログラム(HUP)、E-Learning

カウント方式

 ● FTE(Full Time Equivalent)カウント方式


価格レベル

 ● 契約対象となる FTE 数に応じて 2 段階の価格レベル


購入必須製品

 ● 以下から少なくとも1つを全教職員(FTE 数)分購入

1)Office Professional Plus
2)Windows 10 Education E3
3)Desktop Education(※)
※ Desktop Education:主要なクライアント製品(Office Professional Plus、Windows 10 Education E3、Core CAL Suite もしくは Enterprise CAL Suite)をご購入しやすい形にまとめた製品

◆詳しくは以下を参照 
  https://www.microsoft.com/ja-jp/business/education/license/ovses/default.aspx

商品詳細
動作環境

※VLSC:Volume Licensing Service Centerでのライセンス管理やプログラムのダウンロードが可能
 https://www.microsoft.com/Licensing/servicecenter/default.aspx

●教育機関向け契約期間1年間もしくは3年間(初回購入1年または3年)の使用期間限定ライセンス●ソフトウェアアシュアランス(SA)付きで期間内のアップグレードにも対応 ●契約対象《組織》は人数を「FTE(Full Time Equivalent)」方式でカウントし、3名(=3FTE)以上で任意設定可能(大学全体、もしくは学部・学科・研究室ごとなど明確に組織として定義できる単位)●E:3FTE以上999FTEまでに適用/F:1,000FTE以上に適用(いずれも価格は1本あたり) ●契約期間の更新も可能(更新しない場合はソフトウェアの使用権部分を消失) ●ソフトウェアアシュアランス(SA)特典:アップグレードの権利、ダウングレードの権利、自宅使用プログラム(HUP)、E-Learningなど ●Office Professional Plus(Word /Excel /PowerPoint /OneNote/Outlook/Access /Publisher)/Windows 10 Education A3/Windows CAL(CoreまたはEnterprise)/Productivity CAL(CoreまたはEnterprise)

【インストール条件・購入条件】
●OVS-ESの《組織》に含まれる全員が同一製品を購入する必要あり●PCルーム・情報教室等、学内の教育用PCへのインストールも可能(2012年7月1日より) ●申請書を提出後、マイクロソフト社からのメールに従って申請書に記入した連絡先担当者が直接契約締結手続き(オンライン署名)することが必要

販売元: 日本マイクロソフト
URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/

関連記事・情報
◆FTEカウント方法について:https://www.microsoft.com/ja-jp/business/education/license/ovses/default.aspx

カテゴリー

アドビシステムズ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC