• OS

POLYGONALmeister(ポリゴナルマイスター)

3Dプリンタや3Dスキャナ用のSTLデータの修正/編集を行うソフトです。国立研究開発法人理化学研究所の融合的連携研究を通じて研究開発されたポリゴン編集アルゴリズムを搭載し、 高性能で高品質なデータ編集を容易に行えます。


「POLYGONALmeister Ver.6」2021年5月1日発売

AN3003T  Academic

税込組価 ¥ 220,000 本体価格 ¥ 200,000

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


※ Editorと同じ機能です。

AN3003U  Editor

税込組価 ¥ 550,000 本体価格 ¥ 500,000

申請書

ご注文・問合せ


AN3003H  Editor Plus

税込組価 ¥ 880,000 本体価格 ¥ 800,000

申請書

ご注文・問合せ


AN3003G  Geo

税込組価 ¥ 550,000 本体価格 ¥ 500,000

申請書

ご注文・問合せ


AN30048  Cleaner Plus

税込組価 ¥ 220,000 本体価格 ¥ 200,000

申請書

ご注文・問合せ


AN30044  Reverse

税込組価 ¥ 1,980,000 本体価格 ¥ 1,800,000

申請書

ご注文・問合せ


AN30045  Inspection

税込組価 ¥ 550,000 本体価格 ¥ 500,000

申請書

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

POLYGONALmeisterの機能

フォーマット

対応している属性

形状

頂点色

フェイス色

テクスチャ

STL

OBJ

PLY

OFF

×

×

×

VRML

フェイスの書き出し



*Inspection、Cleaner Plusを除く

クリーニング


面の裏返りや、微小な隙間など、3Dプリンターで出力する際にメッシュの問題箇所を、初心者でも簡単に修正することができます。

スムージング


特徴保持:折れている稜線が丸みを帯びることや、丸みを帯びた稜線の丸み半径が大きくなるということなくスムージングが可能です。






*Cleaner Plusを除く

デフィーチャ


メッシュにあいた貫通穴、袋穴、突起など特徴的な部位を、利用者が範囲を指示して取り除きます。



不要形状を囲って実行ボタンをクリックします。



*Cleaner Plusを除く

編集後も形状の特徴を保持


簡略化の結果比較(精度保証簡略化) フェイス数:46,156 / 精度指定:0.01

簡略化


精度保証:元の形状との最大離れ距離を指定することが可能です。他に、サイズ指定、部分簡略化も可能です。



簡略化後も円弧形状が保もたれています。



テクスチャが付いたデータの簡略化例 データ量約10分の1

細分割


周辺のポリゴンとの位置関係から、各ポリゴンの三角形内部のふくらみを推定し、ふくらみを考慮した細かなポリゴンに分割する機能です。



*Cleaner Plusを除く

リメッシュ


後工程で利用しやすいように、正三角形に近いメッシュを再作成します。



*Cleaner Plusを除く

穴の整形



*Geo、Inspection、Cleaner Plusを除く

抜き穴あけ


面直、X軸、Y軸、Z軸方向に指定した径の貫通穴を空けます。穴中心はピック位置となります。



*Geo、Inspection、Cleaner Plusを除く

投影立体



*Inspection、Cleaner Plusを除く




突起除去


閾値により突起を一括検出し削除します。



*Inspection、Cleaner Plusを除く

差異立体


形状の差異を比較し、差異を立体として出力します。差異立体の体積、表面積、サイズをCSVにて出力できます。地形の経年比較、土木工事の進捗管理などに利用可能です。



*Cleaner Plusを除く

出来形ヒートマップ


計測データと基準との差異をヒートマップで表現します。



*Editor(Academic)、Inspection、Cleaner Plusを除く

文字レリーフ



*Reverse、Editor Plusのみ

造形配置


中央配置、Z0配置、X軸90度回転、Y軸90度回転、フィットなど、造型テーブルサイズを参照しながら、配置を行なったり、切断位置を決めることができます。



*Inspectionを除く

Z補正


表方向がZマイナスを向いているフェイス群を、Zプラス方向に指示量だけ移動させたりできます。



*Reverse、Editor Plusのみ

上に戻る

リバース機能


計測後のメッシュデータを、1クリックでCAD面(IGES)を出力します。リバースエンジニアリングの工数を大幅に低減します。
さらに、メッシュデータの前処理を行うことで、計算時間の短縮やIGESの品質を向上することができます。



構成

計算時間の目安

ポリゴン数

10万

100万

500万

計算時間の目安 2分 15分 2時間
必要メモリ 16GB 16GB 32GB

CAD面化事例

  

リバース機能について詳しく https://www.excel.co.jp/polygon/reverse/

上に戻る

活用事例

上に戻る

POLYGONALmeister 機能比較


上に戻る

◆さらに詳しく → https://www.excel.co.jp/polygon/func/

商品詳細
動作環境

CPU:Core i5以上/Windows 8.1/10(すべて64bit)/HD空き容量:1GB以上/RAM:8GB以上
※解像度:1280×800以上、TrueColor(32bit)
※ビデオメモリ:512KB以上
※Internet Explorer 11以上、OpenGL3.3以上
※動作環境の詳細:https://www.excel.co.jp/polygon/purchase/

●使用する機能により、4種類のラインナップから選択●スタンダードな機能を搭載「Editor」●GISで処理したGeoTIFFデータを3Dポリゴン(TIN)化するなど地形も出るの作成編集「Geo」●フル機能を搭載「Editor Plus」●不正なSTLを修正可能●複雑な形状の医療用モデル(血管モデル・心臓モデルなど)の修正にも「厚み付け」「データのクリーニング」「浮遊シェルの削除」「スムージング」などで適応●ダウンロード製品

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能●購入時には申込書が必要●Editorのみアカデミック版(大学病院はアカデミック非適用)

販売元: 日本ユニシス・エクセリューションズ
URL:https://www.excel.co.jp/polygon/

関連記事・情報
◆トライアル版はこちら(メーカーサイト)
◆業種別活用事例はこちら(メーカーサイト)

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC