• OS OS OS

Tecplot 2021 Academic Suite

大規模なデータセットを処理し、ワークフローを自動化し、パラメトリックな結果を視覚化することができるCFD(数値流体力学)可視化および解析ツールセットです。 技術的な意思決定を素早く行い、XYプロット・2Dプロット・3Dプロットを統合し、正確にプロットされた画像とアニメーションを用いて結果を伝えることができます。

2021年5月21日発売

  • 英語版
HY108W8  シングルユーザーライセンス

税込組価 ¥ 172,700 本体価格 ¥ 157,000

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


※ 初年度保守(TecPLUS 1年間)付

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

複雑な実験結果を分析


 ● Tecplot、FLUENT、PLot3D、CGNS、OpenFOAM、FVCOM、VTUデータ、その他22種類のCFD、FEA、構造解析、業界標準のデータ形式を読み込み
 ● 複数ページ機能を備えたマルチフレーム環境で、解析結果のレポート作成や比較を実行
 ● ユニークなリンク機能を使って XY プロット、極座標プロット、2D/3D プロットを理解
 ● ビデオプレイヤー型のコントロールによる非定常解のアニメーション化と段階的再生
 ● スライス、等値面、ストリームトレース・ツールによるインタラクティブな探索
 ● 渦核、衝撃面など流れに関する重要な特性を自動的に抽出

Tecplotで作成されたプロットギャラリー ▶https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/tecplot/gallery

SZLテクノロジーで10億以上の大規模なセルモデルを探索


 ● マルチスレッド機能によるマルチコアデスクトップシステムの活用
 ● 大規模な有限要素データのパフォーマンスを劇的に改善
  183M セル CFD++ ソリューションのベンチマーク:
   ・読み込み時間が 7.3 倍高速化
   ・ピークメモリ使用量が 93% 削減
   ・ファイルサイズは 50% 圧縮
 ● 一般的なエンジニアリング用ラップトップ PC で、大規模な有限要素データを素早く簡単に分析

工学的設計の検証


 ● アスペクト比、歪度、直交性、ストレッチ係数など 28 種類のグリッド品質関数を使用してグリッド品質を評価
 ● 同一プロット作成環境で、数値出力と実験データの正当性を確認
 ● Richardson補外法 (外挿補間法) により数値解精度を算出
 ● 流れ場のインタラクティブな探索と移動による、流れ特性とグリッドとの並びをチェック
 ● FSI (流体 – 構造相互作用) の可視化など、複数のモデルを同時に比較

結果の伝達と公開


 ● Microsoft Office アプリケーションに画像を直接コピー&ペースト
 ● プロフェッショナル向けプレゼンテーション品質のベクトルおよびラスター形式でエクスポート
 ● Tecplot 360 独自のマルチフレームレイアウト・ワークスペースを使った、複数のタイムリンクされたプロットを同時表示
 ● PowerPoint や Web 用に最適化されたアニメーションの作成
 ● LaTeX を使用して、プロットに数式と数学的表記を組版

定型作業の自動化


 ● Python API、PyTecplot を使用して、インタラクティブにまたはバッチでワークフローを自動化
 ● 画面上の動作を実行可能な Python コードに直接記録
 ● レイアウトとスタイルファイルを使って、異なるデータセットに同一プロットのスタイル属性とレイアウトを即座に適用
 ● 100 種を超えるマクロ関数を利用して、一般的な分析とプロット作業を自動化

TecPLUS(保守サービス)の期間中なら


TecPLUS(保守サービス)の有効期間中は下記の機能も利用可能です。


PyTecplot

データへ直接アクセスし、Pythonスクリプト言語ですべてのTecplot機能を利用することができます。PyTecplotは他のPython互換ツールと完全統合されているため、Tecplot 360がエンジニアリングエコシステムの一部になります。
・1 種類のスクリプト言語で、複数のエンジニアリングツールを使用するワークフローを自動化
・あらゆる CFDデータセット上で詳細計算を実行
・CFDデータに直接アクセスしてカスタム分析
・あらゆるデータタイプを読み込み
・値、図形、アニメーションを CFDデータセットから直接抽出
・Tecplot 360を他のツールやプロセスに接続

SZL Server

SZL Serverは、HPC、データサーバー、またはリモートファイルストア(Amazon AWS などのクラウドリソースを含む)にインストールされる軽量アプリケーションで、高速かつ安全なデータ転送が可能です。 サーバー側で SZL テクノロジーを活用して、特定のプロットの生成に必要なデータのみを転送します。 シミュレーション結果は SZL ファイルフォーマット(.szplt)に変換しておく必要があります。

※サーバー側は Linux のみ、クライアント側は Win/Mac/Linux で動作します。

Chorus

Chorus 独自の機能で、複数のシミュレーションから大量のデータセットを探索し、結果を比較し、システム全体のパフォーマンスを評価することができます。 Chorus のツールは多くのシミュレーションやテストデータセットを実行および生成するエンジニアを支援します。
Chorus のアプリケーション:
 ・デザインの最適化
 ・空気力学的データベースの開発
 ・運用エンベロープに対するパフォーマンスの予測
 ・工学的問題の調査

TecPLUS(保守)について ▶https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/tecplot/tecplus

新機能


● Fluent CFF(HDF5)データローダー

 ・WindowsおよびLinuxのみ対応
 ・古いLinuxディストリビューションでは動作しない可能性あり


● AbaqusローダーがAbaqus 2021ファイルに対応

● CFXローダーがCFX 2021ファイルに対応

● 数千のゾーンをエクスポートする際の TecIO-MPI のパフォーマンスが向上


 ほか


商品詳細
動作環境

対応機種については https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/tecplot/section03を参照
※ライセンスの仕様は、https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/tecplot/licenseを参照

●動画出力にFlash(SWF)、MPEG-4、WMV、PowerPoint互換AVI形式出力をサポート●XY、極座標、2D、3Dグラフ機能搭載 ●教育用Academic Suite:Tecplot 360、Tecplot RSのインストールサポート対象バージョンを利用可能●Tecplot RS:油層シミュレーション結果をより確実に理解したいエンジニア向けの可視化・解析ツール●1つの統一環境に、すべての油層シミュレーションと観測データをまとめることが可能●線グラフ、2D断面図、3Dグリッドプロット等の幅広いデータ解析オプションを提供●初年度保守(TecPLUS 1年間)付●Tecplot Chorus、PyTecplot、およびSZL Serverは、TecPLUSが有効な場合に利用可能●ダウンロード版(日本語Getting Started付属)

【インストール条件・購入条件】
●登録されたユーザーの使用限定●1ライセンスにつき1つのアクティベーションコードを発行●1つのアクティベーションコードでPC 1台にインストール可能●申請書には使用者の自署必要●購入時は、教育機関発行の身分証明書のコピーも必要●TecPLUS(保守)の次年度以降の更新も可能

販売元: ヒューリンクス
URL:https://www.hulinks.co.jp/

関連記事・情報
◆保守サービス(TecPLUS)について(販売元サイト)
◆教育用「Academic Suite」について(販売元サイト)
◆ライセンスキーの発行について(販売元サイト)
◆デモ版についてはこちら(販売元サイト)

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC