• OS

PenPlus for Business

パソコン画面上に、自由に書き込むことができるソフトです。既存の資料に動的なプラスαの強調もできます。
「この画面上で説明を書き足したい」「会議中に出た意見を、資料PDFにその場で書き込みたい」「プレゼン中のスライド資料に、話しながら内容を書き加えたい」といった要望に応え、より理解を深める資料作成ができます。

2021年1月15日お取り扱い開始

Z6R000M  Ver.2.0 スタンダード版

税込組価 ¥ 37,213 本体価格 ¥ 33,830

ご注文・問合せ


Z6R000N  Ver.2.0 マルチディスプレイ版

税込組価 ¥ 51,425 本体価格 ¥ 46,750

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

PenPlus for Businessでできること


パソコン画面に自由に書き込む

パソコン画面上に表示されている教材ソフト・Webブラウザ・Officeソフトなど、あらゆる画面の上に自由に書き込むことができます。

PDFファイルに直接書き込み

Adobe Acrobatなどで作成されたPDFファイルに、紙に書き込むような感覚で、滑らかな細い線を直接書き込むことができます。

PowerPointスライドショーと連携

PowerPointスライドショーを動かしながら、手書きコメントが追加できます。 スライドショー終了時に追加した手書きコメントは、インク注釈としてppt/pptx形式で保存ができます。

Type1ツールバー

Type2ツールバー

この他にも業務に活用できる多彩な機能


・ホワイトボードは無限の広さ!10,000ページまで対応しています。

・手書き線の太さは1/10ポイントから対応し、細かい文字も書けます。

・画面カット&ペーストで資料スクラップがデスクトップ上で簡単に行えます。

・テレビやプロジェクターに投影し、今すぐにプレゼンテーションが行えます。

・PDFファイルの中身をホワイトボードへ。拡大縮小してもキレイなままレンダリングできます。

・ビジネスで便利な使い方 ー 会社訪問前にルートを事前準備

・教育現場で便利な使い方 ー ICT教育対応の授業資料作成

・医療現場で便利な使い方 ー 動画や画像を使った医療説明に活用

オンライン授業・会議 × PenPlus


PenPlusを利用して、オンライン会議の資料をよりわかりやすく説明できます。


資料に注目を集める

スライドショーに書き込む

ホワイトボードを活用する

一定時間で書いたものが消えるペンやマーカーペンを利用して、資料の説明部分を動的に強調し注目を集めることができます。 口頭での説明中に追加したい補足内容を スライドショーにその場で書き込むことで、聞き逃しをフォローすることができます。 PenPlusのホワイトボードは10,000ページまで対応しています。資料を作りながらの説明も可能です。

資料に動的なプラスαの強調 をし、参加者の理解度を深める

【動きのない静的な資料】にPenPlusで動的なプラスαの強調を加えてみてください。
動的な情報が加わると、注目させたいところをそのまま参加者に伝えることができます。今までの資料をもとに、もっと伝わるオンライン授業・会議が可能になります。 PenPlusはPDFファイルに直接書き込みができたり、PowerPointスライドショーと連携して、再生中に書き込んだ内容をそのまま保存することができます。授業やプレゼンに便利な機能を豊富にそろえていますので、ぜひお試しください。

PenPlusを利用したオンライン会議の必要環境構成

PenPlusの活用


授業・講演に活用

図面校正に活用

プレゼンテーションに活用

PDFファイルの内容をそのまま活用し、PenPlus for Businessのホワイトボードで自由に資料作成ができます。 PDF形式の図面データに修正などを直接手書きコメントし、社内と現場のスムーズな情報共有を実現します。 PowerPointスライドショーと連携し、プレゼンテーションをしながら 手書きコメントや図式を残せます。

スタンダード版とマルチディスプレイ版の違い


スタンダード版

マルチディスプレイ版

対応ディスプレイ数

単一ディスプレイに対応




パソコンの画面をそのままプロジェクタや液晶一体型センサーに共有(ミラー)表示して書き込みを行う用途で利用

複数ディスプレイに対応




パソコンの画面とプロジェクタや液晶一体型センサーの画面が異なる時に、画面を選択して書き込みを行う用途で利用

スタンダード版を購入後、マルチディスプレイ版へのアップグレードはできません。
必要な場合は、別途マルチディスプレイ版のご購入をお願いします。


入力機器活用事例



◆さらに詳しく → https://www.plussoft.co.jp/business.html

商品詳細
動作環境

CPU:1.0GHz以上/Windows 8.1/10(32bit, 64bit)日本語版/HD空き容量:2GB以上/RAM:4GB以上
※解像度:1280×768以上
※Microsoft Office 2016/2019
※詳細:https://www.plussoft.co.jp/business.html

●パッケージ内容:DVD-ROM、インストールガイド

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能●スタンダード版からマルチディスプレイ版へのアップグレードは不可●複数ライセンスについてはお問い合わせ

販売元: プラスソフト
URL:https://www.plussoft.co.jp/

関連記事・情報
◆30日間無料試用版はこちら(メーカーサイト)

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC