• キャンペーン商品
  • OS OS

Grapher 16 キャンペーン

科学者、エンジニア、ビジネスプロフェッショナル向けの2D、3Dグラフ作成ソフトです。2Dグラフはリニアグラフ、バーチャート、極座標グラフなどの作図が可能です。3Dグラフはリボングラフ、ステップ、関数グラフ、棒グラフ、フローティンググラフ、ヒストグラム、XYZプロットなどの作図が可能です。


2020年3月12日発売

  • 英語版
03000078  

税込参考組価 ¥ 41,800 本体価格 ¥ 38,000

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


最新の価格はこちら


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

キャンペーン情報

2D、3Dグラフ作成ソフトGrapherの新バージョンの発売を記念して、特別価格で購入できる期間限定キャンペーンが始まりました。

 【期間】2020年4月24日 大学生協受注分まで
 【対象】Grapher 16 新規ライセンス

【ご注意】
※店舗により営業日・営業時間が異なりますので、詳しくはご利用の店舗にお問い合わせください。
※予告なくキャンペーンが終了することがあります。


お得なこの機会をお見逃しなく!
製品特徴

合理化されたワークフロー


Grapherのユーザインターフェースは、新しいプログラムを学ぶことから推測を取り除くように設計されています。直感的に操作できるため、使い方に苦労しなくても本来の目的を達成することができます。


ユーザインターフェースの特徴
  •  ● データとchartを表示、編集、操作するSingle window
  •  ● グラフ、軸などのオブジェクトを管理するObject manager
  •  ● PlotプロパティにアクセスするProperty manager
  •  ● データを表示または編集するWorksheetウィンドウ
  •  ● すべてのManagerをドッキングまたはフロート
  •  ● リボンバーのレイアウトをカスタマイズ
  •  ● ようこそダイアログ
  •  ● グラフ作成プロセスをガイドするGraph Wizard
  •  ● ニーズに合わせてユーザーインターフェースをカスタマイズ

さまざまなグラフを作成


2Dおよび3Dグラフをすばやく作成します。80種類以上のグラフの作成が可能ですので、Grapherの幅広いグラフ作成機能を使ってメッセージをあらゆるユーザーに伝えることができます。

作成できるグラフの例(Basic Plot)
  •  ● Line
  •  ● Step
  •  ● Parametric Function
  •  ● 3D Ribbon
  •  ● XYZ Line/Scatter
  •  ● 3D Parametric Function
  •  ● 2D Summation
  •  ● Scatter
  •  ● Y=F(X) Function Plot
  •  ● Bubble
  •  ● 3D Wall
  •  ● 3D Y=F(X) Function
  •  ● XYZ Bubble
  •  ● Line/Scatter
  •  ● Class Scatter
  •  ● 3D Step
  •  ● 3D X=F(Y) Function
  •  ● XYZ Class Scatter

ほかに、Bar Plot、Polar Plot、Ternary Plot、Specialty Plot、Statistical Plot、Contour Surface Mapなど

データを最大限に表現


Plotのあらゆる面を制御します。
Grapherの幅広いカスタマイズオプションを使用することで、複雑なアイデアをわかりやすく伝えることができます。

カスタマイズオプション
  •  ● 凡例、タイトル、軸を追加する
  •  ● 挿入ズームまたはグラフ拡大鏡
  •  ● すべての軸パラメータ、複数の軸を編集
  •  ● 複数のグラフを組み合わせる
  •  ● フィット曲線、エラーバー、および統計レポートを追加
  •  ● グラフコンポーネントを正確な場所に配置
  •  ● カスタム線種、色、塗りつぶしを定義  など

より深い洞察


Grapherを使用して情報に基づいた決定を下します。 Grapherの統計ツールを使用して、データに隠れている新しい機会と傾向を発見してください。 根本的な傾向を完全に理解するために、カスタムデータまたは定義済みのFit曲線、エラーバー、またはデータの統計量の計算を追加します。

Grapher Statistical Tools
  •  ● Insert custom or pre-defined fit curves
  •  ● Apply confidence intervals
  •  ● Include error bars
  •  ● Perform statistical calculations on the raw data
  •  ● Display statistical reports

互換性・コラボレーション


複数のソースからのデータをシームレスに視覚化して分析します。 Grapherは、ACCDB、DBF、XLSXなど、数多くのファイル形式をネイティブに読み取ります。 最も一般的なエクスポートフォーマットもサポートしていますので、すべてのデータを簡単に管理できます。
また、PDFやTIFFなどの高品質フォーマットにエクスポートしてグラフを印刷出版用に準備する、PNGまたはSVGフォーマットにエクスポートするなどしてオンラインで作業を共有することができます。あるいは、Grapherを使用すると、Microsoft WordやPowerPointなどのファイルに、コピー&ペーストで簡単に図を挿入できます。

オートメーション


プロセスの繰り返し作業を自動化するスクリプトを作成し、Grapherリボンから直接お気に入りのスクリプトを実行します。 Grapherは、C ++、Python、Perlなどの自動化対応のプログラミング言語から呼び出すことができます。 Grapherには、Visual Basic互換の組み込みスクリプトツールであるScripterも付属しています。
さらに、Grapherで実行されたアクションをスクリプトに変換するためにスクリプトレコーダーもあります。自動化で時間を節約し、Grapher Automation Knowledge Baseの豊富なサンプルスクリプトを見直すことでさらに時間を節約できます。

Introduction to the 2D & 3D Graphing Software

主な新機能


新しいカラーマップエディタ


● [Preset ]ドロップダウンメニューでプリセットを追加、削除、名前変更、並べ替え
● 個別のカラーマッピングと不透明度マッピングにより、データの最適な表現方法をより詳細に制御できます。塗りを徐々に透明または不透明に設定したり、不透明度ノードを挿入または削除して必要な透明度設定を取得したりできます。
● カラーマップと不透明度マップの両方の背後にあるヒストグラムは、データ内の値の広がりを示しているので、データを表現するためにより多くの色または異なる不透明度設定が必要な場所を簡単に確認できます。
● カラーマップストレッチを均等に分散(ノード間の等間隔)または等化(つまり、各ノードペア間に同じ量のデータが配置されるようにノードが配置される等面積ストレッチ)に変更します。

複数の軸にグリッド線を表示


複数の軸でグリッド線を共有する機能により、データセット間の相関をこれまでよりも正確かつ簡単に描画できます。 グリッド線をオンにした後、プロパティマネージャで[grid lines to share(グリッド線を共有)]チェックボックスをオンにするだけで、同じグラフ上の他のすべての交差軸と共有できます。

軸の位置を別の軸の位置にリンク


特定の距離をページ単位で設定できるカスタムオプションに加えて、1つの軸の位置をリンクされた軸の上部、下部、左、または右に動的にリンクする機能が追加されました 。

複数のプロットに勾配を割り当て


プロットを大量編集して色のグラデーションを割り当てることで時間とエネルギーを節約し、最小限の労力で異なるプロットを即座に区別できるようにします。 グラフを選択して、[Graph Tools]をクリックします。

グラデーションカラーマップに基づいてラインプロットを色づけ


ワークシートのデータポイントの順序に関連付けられたグラデーションを使用して、ラインプロットライン全体を最初から最後まで色付けする機能が追加されました。

棒グラフにシンボルを追加


棒グラフのブレーク軸の表示方法をカスタマイズします。 グリッド線、空のスペース、軸ブレークシンボル、またはユーザー定義シンボルを追加して、ブレークがプロットに影響する場所を示します。

カラーテーブルとシンボルテーブルの凡例


散布図のポイントは、シンボルテーブルを適用することにより、すばやく簡単に区別できます。 同様に、棒グラフまたは特定の他のプロットタイプの色は、カラーテーブルを適用することで区別できます。 これらのシンボルテーブルとカラーテーブルに凡例を追加して、シンボルとカラーが表すものをより簡単に伝えることができるようになりました。 凡例を作成することにより、エントリの名前を個別に変更できます。

What's New in Grapher?

商品詳細
動作環境

Windows 8/10(32bit, 64bit)/HD空き容量:500MB以上/RAM:512MB以上
※画像解像度1024×768以上(16bitカラー以上)
※Windows 8はRTを除く

●Unicodeをサポートし、凡例等に日本語入力可能●80種類以上のグラフタイプに対応し、そのグラフを任意にカスタマイズ可能●Polar vector plots/Ternary class scatter plots/2D・3D doughnut plotsの作成●軸のリンク機能で、ある軸に加えた制御内容を別の軸にも反映させることが可能●日付と時刻のフォーマットを任意で設定可能●水平・垂直箱ひげ図の作成●特定のデータ値へのリンク色の定義●繰り返し行う作業をスクリプトに登録し、次回からの作業を簡素化●対応するファイル入力形式にMID(MapInfo)やECW、LiDAR LAS、LAZファイルを追加●納品後2週間のインストールサポート(日本語)あり●1年間のメーカー保守付き●保守の内容:無償メジャー/マイナーアップグレード、技術サポート(英語)、トレーニングクラスの割引(英語)、ベータバージョンのレビュー●ダウンロード版

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、2台のPCにインストール可能(同時起動不可、共有不可)●アカデミック版は教育・研究目的の使用に限る●購入時は、教育機関発行のメールアドレスまたは、教職員証もしくは学生証のコピーが必要

販売元: JUCA, Inc.
URL:https://www.academic-soft.com/

関連記事・情報
» トライアル版のお申込みはこちら(開発元サイト)

カテゴリー

アドビシステムズ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC