• OS OS OS OS

Agisoft Metashape

写真から高品質な3Dモデルを構築できるソフト

2019年1月1日発売

デジタル写真より、3Dモデルの作成から測量までを行える、Agisoft PhotoScanが名前を変えて、更に進化しました。PhotoScanのこれまでの機能をすべて継承し、詳細なメッシュデータの作成や、内蔵された機械学習機能により、写真測量ポイントを自動的にグループ分け(地表・植生・建物・道路・車両などを自動判別)することが可能になりました。

  • 英語版
47800054  Professional Edition(シングルマシン) Institutional Fund

税込参考組価 ¥ 88,000 本体価格 ¥ 80,000

アカデミック

申請書


最新の価格はこちら

47800055  Professional Edition(シングルマシン)Personal Fund

税込参考組価 ¥ 88,000 本体価格 ¥ 80,000

アカデミック

申請書


最新の価格はこちら

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率10%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴
写真測量--三角測量-- 密集点群の生成 密集点群(Pro)
編集と分類
● さまざまな種類の画像の処理:空中(最下点、斜め)および近距離
● 自動キャリブレーション:フレーム(魚眼レンズを含む)、球形&円筒形カメラ
● マルチカメラプロジェクトのサポート
● 正確な結果を得るための精巧なモデル編集
● 古典的なポイントデータ処理ワークフローから利益を得るための.LASエクスポート
● 正確な結果を得るための精巧なモデル編集
● 形状再構成をカスタマイズするための点分類
● 古典的なポイントデータ処理ワークフローから利益を得るための.LASエクスポート
3Dモデル
生成とテクスチャリング--
パノラマ 地上基準点(Pro)
高精度測量
● さまざまなシーン:遺跡、遺物、建物、インテリア、人々など
● Sketchfabリソースを直接アップロードし、さまざまな一般的なフォーマットにエクスポート
● 写実的なテクスチャ:HDRとマルチファイルのサポート
● 少なくとも2つのカメラステーションが存在する場合、同じカメラ位置 - カメラステーションからキャプチャされたデータの3D再構成
● 1つのカメラステーションデータに対する360°パノラマステッチ
● GCP:結果の精度を管理するためにインポート
● 高速GCP入力に対するコード化/非コード化ターゲットの自動検出
● 位置決め装置を使用せずに基準距離を設定するためのスケールバーツール

【ProfessionalとStandardの違い】

■参考:「Agisoft PhotoScanチャンネル」はこちら(YouTube)↓ 
  https://www.youtube.com/channel/UCPheXwPeFLnWHo8u4ksSH7w

商品詳細
動作環境

《Win》Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32bit, 64bit)/RAM:16GB以上
《Mac》Mac OS X 10.8以上(10.14 macOS Mojave対応)
《Linux》Debian/Ubuntu Linux(64bit)
[共通]Intel Core i7 CPU以上/Nvidia GeForce GTX 580またはGeForce GTX 680
※動作環境の詳細:http://www.academic-soft.com/detail.php?id=3152

●Agisoft PhotoScanの機能をすべて継承し、さらに詳細なメッシュデータの作成や、内蔵された機械学習機能により写真測量ポイントを自動的にグループ分け(地表・植生・建物・道路・車両などを自動判別)することが可能●距離・面積・容積など、空間データの収集も可能●5Mpx以上のデジタルカメラ以外の特別な備品は不要●重複する写真を使い、高精度なDEM、オルソモザイク画像、鳥瞰図を作成可能●NDVI計算とDEMベースの測定ツール●Professional Edition:Standard Editionの機能に加え、マルチスペクトル画像処理、ダイナミックなシーン用の4Dモデリング、Pythonスクリプトなどに対応●ver.1.5●インストールサポート(納品後2週間以内:日本語)と、メーカーの技術サポート(12ヶ月間:英語・EMail)付き●ダウンロード製品

【インストール条件・購入条件】
●アカデミック版は教育機関所属の方のみ対象(非営利組織、官公庁は対象外)●アカデミック版は教育機関発行のメールアドレスが必要●【シングルマシン】1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能/ライセンスはマシンに帰属(使用するPCを変更する場合には一度アンインストールしたあと新しいPCにインストール)●【フローティング】同時起動1台につき1ライセンス必要(Proのみ)●【フローティング】FLS(Floating License Server)と呼ばれる同時起動数を管理するソフトをAgisoft PhotoScan Professionalを利用するPCと同じネットワーク上にあるPC(デスクトップPCやサーバーマシン)にインストールする必要あり●【校費購入】Institutional Fundを選択:その機関に所属する教職員や学生の使用可能(ただし1ライセンスにつき1台のみインストール可能)●【私費購入】Personal Fundを選択:ライセンスを購入したお客様のみの使用が可能(他ユーザへのライセンス譲渡は不可、1ライセンスにつき1台のみインストール可能)

販売元: JUCA, Inc.
URL:https://www.academic-soft.com/

関連記事・情報
◆Professional版とStandard版の違いはこちら(メーカーサイト)
◆ライセンスの違いについてはこちら(メーカーサイト)
◆チュートリアルはこちら(メーカーサイト)
» マンスリーソフトニュース2016年7月号の特集はこちら

【無償アップグレードについて】

すでにAgisoft PhotoScanをお持ちの方は、以下のメーカーサイトより無償でAgisoft Metashapeを入手できます。
  http://www.agisoft.com/downloads/installer/


★30日間無料トライアル版をご希望の方は、以下の情報を添えてこちらにお問い合わせください。
 ・お名前(ふりがなもお願いいたします)
 ・ご所属
 ・Eメールアドレス
 ・ご希望のエディション(ProまたはStandard)

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC