• OS

Parallels Desktop for Mac Business Edition

再起動せずにMac上でWindowsを実行することができる仮想化ソフトです。MacとWindowsアプリケーションの切替えやMac DockからWindowsアプリケーションを起動、WindowsアプリケーションでMacジェスチャーを使用したり、タッチバーをWindowsで使用するなど、MacとWindows相互にさまざまなアプリケーションを実行可能です。WindowsとMacの間でコピー&ペーストやドラッグ&ドロップすることもできます。教育機関向けライセンス(1年間サブスクリプション)です。

2018年8月24日発売

P3R006N  1年間サブスクリプション(5-9unit)※1本あたり

税込組価 ¥ 5,500 本体価格 ¥ 5,000

アカデミック

申請書

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率10%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

よく使われている機能


フルスクリーン表示 コピー&ペースト ドラッグ&ドロップ スワイプジェスチャー macOS DockからWindowsアプリを起動

Mac上でWindowsやその他OSを起動


Parallels Desktopは、MacにWindowsやその他OSを追加して、仮想環境をMacの内部に作成します。通常のコンピュータにOSをインストールする場合と同じ方法で、仮想マシンに Windowsやその他OSをインストールして使用することができます。
Parallels Desktopで使用されている仮想化OS環境で最も多いのは「Windows」ですが、Linux環境や古いMacの環境を使用されている場合にも利用することができます。


MacでWindowsを仮想化 macOS Mojave(モハベ)パブリックベータ版の仮想化

インストールアシスタント


各OSメーカーとのアライアンスによって、Parallels Desktopをインストールすると同時に必要なOSをインストールするためのサービスが提供されています。
「インストールアシスタント」の「無料システム」からアライアンスベンダーが供給し、Parallels Desktopで動作確認されている環境をダウンロードしてインストールするまで、シームレスに行うことができます。
また、インストール用ISOファイルがHDD内に存在する場合は、自動検出してインストールすることも可能です。


インストールアシスタント ダウンロードする無料システムを選択
 
 
HDD内などのインストール用ISOファイルを自動検出 シームレスにOSのログイン情報を設定

さまざまなOSを仮想環境としてインストールし、管理・使用することができます。



複数のOSを同時に使用することができます。




Parallels Toolbox


MacとPC用の軽量で強力なオールインワンアプリケーションに 30 以上のツールを備えています。ツール一式を個々のアプリの数分の 1 のコストで利用でき、1 つのシンプルなインターフェースにパッケージされています。


プレゼンテーションモードで集中力を維持します。ポップアップやバウンドするアイコンを瞬時に無効にできます。
クリーンドライブは、コンピューターのストレージを最適化し、不要なデータのない状態に保ちます。
重複ファイルの検索は、コンピューターの余分なスペースを解放します。
● ビデオダウンロードを使用すると、インターネットからビデオを取得して、オフラインで視聴できます。
スクリーンショットの取得またはビデオの録画を使用すると、ワンクリックですばやくカット&ペーストできます。

Business Edition の拡張機能


業務での使用に合わせて設計された Parallels Desktop Business Editionは、Pro Editionのすべての機能に加えて、24時間年中無休の電話およびメールでのプレミアムサポートが付属します。
容易に行える集中管理、一括展開機能、ライセンス管理ポータル、高度なセキュリティコントロールが実現します。

◆エディションの違いはこちら(メーカーサイト)

◆さらに詳しく → https://www.parallels.com/jp/products/desktop/

商品詳細
動作環境

Mac OS X 10.11.6以上/macOS 10.12.6以上/macOS 10.13.6以上/macOS 10.14(macOS Mojeva:利用可能な場合)/HD空き容量:850MB(別途仮想マシンに割り当てるディスク領域が必要)/RAM:4GB以上
※製品のアクティベーションや一部の機能利用にはインターネット接続環境が必要
※別途、Windowsまたはその他OSが必要
※動作環境の詳細:https://www.parallels.com/jp/requirements/

●最新の Windows 10アップデート、リリース後のmacOS Mojave(10.14)に最適化●OS X、Windows 10、8.1、および 7、Google Chrome、Linux and Unix、macOSサーバーと互換性あり●WindowsアプリケーションをTouch Barに追加すると、瞬時にアクセス・カスタマイズ●既存のBoot Campインストールを再利用可能(Boot Campからの仮想マシンの変換は、スタートアップ時にインストールアシスタントに従うだけの簡単操作) ●ドライブのクリーニング、プライベート用ファイルの保護、スクリーンショットの撮影、ビデオのダウンロード、画面キャプチャなど、多くの日常的な作業をより簡単に行うための30以上のユーティリティを搭載する「Parallels Toolbox」を利用可能●手元のモバイルデバイスをタップするだけで、離れた場所にあるPCへ安全にリモートアクセス可能な「Parallels Access」を利用可能●Business Edition:Pro Editionの機能に加え、1つのライセンスで複数のMacをライセンスポータルで管理可能/1年間のサブスクリプションライセンス●ダウンロード版(パッケージ内にはメディアなし)

【インストール条件・購入条件】
●購入されたライセンス数を上限とする台数のMacにインストール可能●5本以上●購入時の申請書に記載されたメールアドレスにダウンロード情報をメーカーより送付

販売元: パラレルス
URL:https://www.parallels.com/jp/

関連記事・情報
◆ライセンス許諾のご確認はこちら(End-User License Agreement:メーカーサイト)
◆インストール手順などの技術資料はこちら(メーカーサイト)
◆まずはお試し!トライアル版はこちら
◆エディションの違いはこちら(メーカーサイト)
◆1台でのご利用には「Parallels Desktop 14 for Mac 大学生協版」
◆ユーティリティ「Parallels Toolbox」のみのパッケージはこちら

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC