• OS

IBM SPSS Amos 25 教育機関向け DVD版

共分散構造分析(構造方程式モデル)を行うソフトです。回帰分析、因子分析、相関分析、分散分析などの標準的な多変量解析を拡張し、より現実的なモデルを作成する事ができます。単独で使用可能です。

2017年9月22日発売

Icon os w IB501Y1  保守なし

組込価格 ¥ 77,004 本体価格 ¥ 71,300

アカデミック

申請書

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率8%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

商品詳細
動作環境

CPU:IntelまたはAMD x86プロセッサ 1GHz以上/Windows 7/8/8.1/10(32bit, 64bit)/HD空き容量:1GB以上/RAM:2GB以上
※Internet Explorer 8以上/FireFox 17.0以上

●ブートストラップやモンテカルロを使用し、あらゆるパラメータに関する偏り(bias)や標準誤差推定、また派生した統計量を容易に表示可能●有向分離分析の実行可能●Rがインストールされている場合に、Rデータ・ファイル(*.rdsファイルおよび *.RDataファイル) を読み取り、Rプログラム内からAmosを実行可能●自分自身のサンプル・ファイルのコピーを取得可能●環境変数によって重要なAmosフォルダを検出●表データ・セット内の変数(Variables in Dataset)をクリックすると表示される変数のリストにより、各変数の追加情報を表示し、変数名と変数ラベルによってソート●SPSS Statisticsデータ・ファイル(.savファイル)をSPSS Amosのデータ表示ウィンドウに表示(SPSS Statistics がインストールされていない場合も可)●DVD+ライセンス証書での納品(保守なし)

【インストール条件・購入条件】
●同一ユーザ使用の2台までのPCにインストール可能●DVD版とダウンロード版の混在は不可●Amos単体での起動可能

販売元: 日本アイ・ビー・エム
URL:http://www.ibm.com/jp-ja/

関連記事・情報
» IBM SPSSの活用例「幸福学って何だ?」(ソフトウェアニュース12月号特集記事より)
» IBM SPSS Amos ダウンロード版の情報はこちら
» IBM SPSS Amos アップグレード版の情報はこちら

目的別オプションモジュール製品
IBM SPSS Statistics Baseに、オプションのモジュール製品を組み合わせることにより、さらに高度な分析を行うことができます。
各モジュールの主な機能 目的別ソフトウェアについて
  • ATTENTIONソフトウェアの取扱いやご購入に関する注意事項

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC