ArcGIS for Desktop Basic

Icon os w E0600X0 SU(単独使用)基本 組込価格¥ 64,800 本体価格 ¥ 60,000

アカデミック

Icon os w E0600X1 SU追加 組込価格¥ 32,400 本体価格 ¥ 30,000

アカデミック

Icon os w E0600XQ CU(同時使用)基本 組込価格¥ 64,800 本体価格 ¥ 60,000

アカデミック

Icon os w E0600XE CU追加 組込価格¥ 32,400 本体価格 ¥ 30,000

アカデミック

ArcGIS for Desktop

ArcGis製品はこちらから

注目ソフト

地理情報システム ArcGIS for Desktop

-GIS(Geographic Information System)に求められるすべての機能を網羅-

大学において行われている研究は非常に多岐に渡りますが、「位置」が関係する研究も学部を問わず数多く行われています。地理的なデータの検索、分析、表現等に苦労されている研究者の方々も多くいらっしゃるものだと思います。ArcGISを使えば、その優れた操作性と豊富な機能で皆さまの研究をより円滑に、より深く進めていただくことができます。

さまざまなデータの利用

主要な地図・GISデータ、画像データ、表データなどさまざまなデータをマップ上に展開して利用することができます。また、ArcGIS Onlineの豊富なオンラインマップも利用でき、導入してすぐにソフトウェアを利用し始めることができます。

主な対応データ

対応データの詳細は右記のサイトをご覧ください http://www.esrij.com/products/arcgis-for-desktop/formats/

すぐに使えるGISデータ集「ArcGISデータコレクション」

ArcGis製品はこちらから

データ分析

異なるデータを統合して、それらの関係・傾向・パターンを分析したり、データを分類化・統計化したりして新たな情報を生み出す機能を持っています。分析結果は、最適な問題解決、意思決定に役立てることができます。

データ加工

作業を行う上で、入手したデータを最適に利用するために何らかの前処理が必要となる場合があります。入手したデータを「使えるデータ」に変身させるための加工や調整を行う機能を多数搭載しています。

データ入力・編集

操作性に優れたツールおよびショートカット機能で正確かつ迅速に作業を行うことができます。

画像処理

GIS解析結果の背景として使用したり、画像データセットを特定の仕様に基づいたものに加工したり、また画像自体を使用した解析を行うなど、さまざまな方法で画像(ラスタ)データを取り扱うことができます。

成果図の出力

作成したマップを他者に伝達・共有するための各種アウトプットを簡単なステップで作成することが可能です。

データ処理の自動化

複数のデータ処理やバッチ処理を行う場合は、処理フロー モデルや スクリプト(Python など)で実行することもできます。モデルやスクリプトによる処理の自動化によって、作業の生産性が大幅に向上します。

エクステンション製品

ArcGis製品はこちらから

ArcGIS Online

ArcGIS Onlineを利用し、Webマップにデータを保存したり、ルート検索や空間解析の実行などの特定機能を利用したい場合はArcGIS Onlineの仮想通貨であるサービスクレジットが消費されます。1ライセンス1ユーザにつき100サービスクレジットが付属します。サービスクレジットを使い切った場合は追加購入ができます。

ArcGis製品はこちらから

ページの上部に戻る

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率8%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

商品詳細

動作環境

CPU 2.2GHz以上/Windows 7/8/8.1(32bit, 64bit)/Server 2008/2008 R2/2012/HD空き容量:2.4GB以上/RAM:2GB以上

●情報を「位置」と関連付けて管理し、地図としてわかりやすく表現、検索、分析、管理、編集、出力する機能を豊富にもった世界で最もポピュラーなGISソフト●簡単操作でマップ上に展開される多くの情報から「得たい情報」を効率よく抽出可能●情報を視覚化する多彩な地図表現機能も提供●エクステンション製品を利用するには、ArcGIS for Desktop BasicまたはAdvancedが必要●SU(単独使用):利用するマシンを固定●CU(同時使用):同一ネットワーク内でライセンスを共有し、同時使用数をカウント

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能●教育機関での教育・研究目的での使用限定●基本1ライセンスに対して最大9ライセンス追加可能●追加ライセンスは基本ライセンスと同一名義・同一バージョン

販売元: ESRIジャパン
URL:http://www.esrij.com/

関連記事・情報
» 商品レビューはこちら
» どんなところで使われているのでしょう??ArcGIS使用事例はこちら(メーカーサイト)

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC