• OS

ArcGIS for Desktop Advanced

GISプロフェショナル向けのデスクトップGISソフトです。高度な空間データ処理機能を提供します。主要な地図・GISデータ、画像データ、表データなどさまざまなデータをマップ上で展開して利用可能で、Basicの機能に加え、高度な空間分析、データ処理、地図調整の機能が追加されています。

2016年12月末で同時使用ライセンス(CUライセンス)の販売が終了になることが、Esriジャパンより発表されました。http://www.esrij.com/news/details/92834/


「SUライセンス(単独使用ライセンス)」2017年2月9日発売

 ※CUライセンスの設定しかありませんでしたが、新たにSUライセンス(単独使用ライセンス)が発売になりました。

Icon os w E0601VR  SU(単独使用)基本

組込価格 ¥ 324,000 本体価格 ¥ 300,000

アカデミック

申請書

Icon os w E0601VS  SU(単独使用)追加

組込価格 ¥ 129,600 本体価格 ¥ 120,000

アカデミック

申請書

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率8%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴
商品詳細
動作環境

CPU 2.2GHz以上/Windows 7/8/8.1/10(32bit, 64bit)/Server 2008/2008 R2/2012/2012R2/HD空き容量:2.4GB以上/RAM:2GB以上
※エディションの違い:http://www.esrij.com/products/arcgis-for-desktop/details/comparison/
※動作環境の詳細:http://www.esrij.com/products/all-environments/
※動作環境チェックツール:Can your computer run ArcGIS?

標準機能で2Dデータから3Dを作成して編集できる「ArcGIS Pro」搭載(ArcGIS 10.3以降)●エクステンション製品を利用するには、ArcGIS for Desktop BasicまたはAdvancedが必要●保守期限内ユーザが無償で利用可能な「ArcGIS Online」の一部機能利用時に消費される仮想通貨「サービスクレジット」1ライセンス1ユーザにつき100サービスクレジット付属●初年度保守付き

【インストール条件・購入条件】
●教育機関での教育・研究目的での使用限定●SU(単独使用):1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能(利用するPCを固定)●基本1ライセンスに対して最大9ライセンス追加可能●追加ライセンスは基本ライセンスと同一名義・同一バージョン

販売元: ESRIジャパン
URL:http://www.esrij.com/

関連記事・情報
» ArcGIS Online 追加サービスクレジットの情報はこちら
» どんなところで使われているのでしょう??ArcGIS使用事例はこちら(メーカーサイト)
» 標準搭載されたアプリケーション「ArcGIS Pro」とは?(メーカーサイト)
» 60日間利用できる「トライアル版」のお申込はこちら
» 教育機関向けライセンスの同意条項について(メーカーサイト)

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC