Adobe

Adobe製品にはソフトカードや教育機関向けライセンスなど、さまざまな購入方法があります。
ご利用場面に最適なライセンスをお選びください。

Adobe Creative Cloud

Photoshop、Illustlatorを始め数多くのデスクトップアプリ、モバイルアプリを使い、意図した通りの作品を仕上げることができます。

コンプリートプランで使用可能なデスクトップアプリ

ーAdobe Creative Cloud の購入方法ー

▶︎ ソフトカード ~ 店頭で簡単購入、すぐに使い始められます

  • ・ 教育機関もしくは学生・教職員個人の1人のユーザが使えます。「グループ版教育機関向けライセンス」と異なり、複雑な手続が必要なく、その場でお渡しできます。
  • ・人に紐付くライセンスで、1台のPCにインストールし、多数のユーザが共用する使い方はできません。 
  • ・常に最新バージョンが使えます。
  • ・ 「学生・教職員個人版」のライセンスは、「教育機関(その研究室等を含む)が保有・管理するPC」もしくは「学生・教職員個人が保有・管理するPC」の、いずれか一方で使えます。1人のユーザが、1台は「教育機関保有・管理PC」、もう1台は「学生・教職員個人保有・管理PC」へインストール、といった使い方はできません。
  • ・「学生・教職員個人版」」において、同一アプリがかぶる「コンプリートプランとIllustrator単体プラン」、「コンプリートプランとフォトプラン」を、1つのAdobe IDでは使用できません。「Illustrator単体プランとフォトプラン」は、1つのAdobe IDで使用可能です。

▶︎ 教育機関向けユーザー指定ライセンス

  • ・ 学校が所有のライセンスを教職員や学生個人PCにもインストールすることが可能で、BYODにも対応できます。
  • ・ 入学・卒業・組織変更による利用者の付け替えも、メールアドレスを管理サイトに入力することで簡単に行えます。
  • ※1ライセンスあたりの価格です。
  • ※13ヶ月以上の契約も可能です。(60ヶ月まで)
  • ※単体プランもあります。

▶︎ 教育機関向けデバイスライセンス

  • ・ PC教室やアカデミックコモンズなど複数の利用者が使うPCでも運用可能です。使用時のログインは必要ありません。
  • ・ デバイスライセンスで利用できるのはCC2018までです。CC2019以降のバージョンは利用できません。
  • ※1ライセンスあたりの価格です。
  • ※13ヶ月以上の契約も可能です。(60ヶ月まで)
  • ※デバイスライセンスの提供は2020年7月末で終了します。更新は2019年8月末で終了します。

▶︎ エンタープライズ版共有デバイスライセンス

  • ・ PC教室やアカデミックコモンズなど複数の利用者で使うPCでも運用可能です。
  • ・ IDでログインし、デスクトップアプリの他、クラウドサービスなども利用可能です。
  • ・ Creative Cloud(CC2019)から利用することができます。
  • ※1ライセンスあたりの価格です。
  • ※13ヶ月以上の契約も可能です。(60ヶ月まで)
  • ※CC2019の対応OSは以下でご確認ください。

https://adobe.ly/2FEUzRX

Adobe Acrobat Pro

PDF作成のみならず、編集・共有・セキュリティなど、多くの機能があります。複数ファイルの結合、頁の並び替え、墨消し、注釈機能、データの管理・やりとりなどに役立ちます。

● 個人利用なら

年間ライセンス 常に最新機能が使えます

● 団体利用なら

年間ライセンス 常に最新機能が使えます

永続ライセンス 購入時のバージョンが永続的に使えます

★掲載製品の詳細はこちらでご覧いただけます

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率10%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。


URL:http://www.adobe.com/jp/

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC