• OS OS

Vectorworks 学生単年度版(2019年度 春版)

2次元、3次元作図/ワークシート/データベースなど設計業務に必要な作図機能を搭載した高機能汎用CADソフトVectorworksの学生自習用ライセンスです。Vectorworks Designerと同等の機能を持っています。使用期限が4月1日~翌年4月30日の春版と9月1日~翌年9月30日の秋版の2種類があります。


2019年4月1日発売

AA10712  2019年度 春版

税込組価 ¥ 22,000 本体価格 ¥ 20,000

学生

申請書

AA10713  2019年度 春版 for OASIS(OASIS加盟校専用購入申込書は学校より入手してください)

税込組価 ¥ 11,000 本体価格 ¥ 10,000

学生

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

デザイン学習に必要なすべての機能を搭載


「Vectorworks 学生単年度版」に搭載されている機能は、Vectorworks Designerと同等です。2D/3Dの高性能な汎用作図機能に専門分野別(建築、土木造園、舞台照明、機械)の設計支援機能、さらには膨大なデータライブラリやレンダリングプレゼンテーション機能を搭載し、建築デザイン、内装デザインはもとより、プロダクト、舞台照明、ランドスケープデザインと、あらゆるデザイン学習に活用することができます。




データタグで時間短縮

柔軟性が設計作業とマッチすることで、ワークフローはさまざまな面でスムーズになります。新しいデータタグツールは、一貫性を伴う強力なタグ付けを可能にし、3Dモデルやビューポートにあるオブジェクトやシンボルの情報を表示できます。データタグは、個別に、または自動的に複数のオブジェクトをタグ付けし、グラフィック表示を自由にカスタマイズできます。この機能によって時間を節約すると同時に、図面でのデータ表示の管理方法をシンプルにします。
カスタマイズ可能なハイブリッドオブジェクトの2Dコンポーネント

3D環境での作業が多くなっている今、3DモデルやBIMモデルから図面を効率的に取り出す方法が求められています。ハイブリッドオブジェクトの2D表示を自由に設定できる機能が搭載されたことで、シンボルやプラグインオブジェクトの詳細度を完全にコントロールできます。どのようなハイブリッドオブジェクトでも、右クリックして編集画面に入るだけで、平面図や立面図、断面図に必要な図面表現を作図できます。
3D表面の編集で地形モデリングを合理化

Vectorworks ArchitectやLandmarkの地形モデルの3D表面編集は、形状だけでなく、インテリジェントな地形モデル自体にも機能するため、地形の解析や変更における影響の計算を行うことができます。追加プラグインや別のソフトウエアは必要ありません。Vectorworks 2019では、変形やプッシュ/プル操作ができる、地形モデル用のダイレクトモデリング機能が搭載されたため、素早く簡単に、しかも直感的に3D形状を変形できます。
照明用番号付けコマンドの効率化

新しい照明用番号付け機能で、器具類の番号付けが素早く柔軟に、複雑な序列でも合理的に行えるようになりました。どんなビューでも、業界特有の順序で設定でき、複数のオブジェクトタイプに対して使用できます。
【使用可能な期間】



商品詳細
動作環境

《Win》Intel Core i5または同等の2GHz以上/Windows 7 SP1/8/8.1/10(64bit)/HD空き容量:35GB以上/RAM:8GB以上
《Mac》Intel Core i5または同等の2GHz以上/Mac OS X 10.10~macOS 10.14(64bit)/HD空き容量:30GB以上/RAM:8GB以上
※モニタ解像度:1920×1080以上(最小1440 x 900 )
※グラフィックス:グラフィックスボードもしくは単体グラフィックス(CPU内蔵グラフィックスの場合、Iris、Iris Proを推奨)
※アクティベーションのためのインターネット接続環境が必要(参考:http://www.aanda.co.jp/Activation/
※詳細な動作環境を必ずご確認ください:http://www.aanda.co.jp/Vectorworks2019/demo_index.html
★Quality Tested Hardware(品質評価済みハードウェア):https://www.vectorworks.net/support/quality-tested-hardware

●Pixar社が開発したオープンソースエンジン「OpenSubdiv」を搭載し、サブディビジョンサーフェス(細分割曲面モデル)による自由なモデリング環境を支援●専門分野別機能搭載(建築設計、宅地造園、舞台照明、機械設計)●ブランドカラーパレット、不透明度設定、テキスト編集機能搭載により広範囲な2Dデザインを支援●Parasolidエンジン搭載により3D曲面のデザインを実現●2D作図画面からプッシュ/プルモードで直感的に3Dモデルの作成が可能●データ互換の充実(DXF/DWG/イメージデータ/PDF/各種3次元データフォーマットの取り込み、取り出し)●納品:製品購入書(シリアル申請コード)/学生単年度版ご利用の手引き●インストールプログラム:ユーザー登録後に専用サイトよりダウンロード

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、PC1台までインストール可能●一人1ライセンスのみ購入可能●顔写真付き学生証のコピーが必要●予習復習の目的利用のみ(授業や講習等での利用不可)●OASIS(Vectorworks教育支援プログラム)版は、OASIS加盟学科に通われている生徒、教職員の方のみ購入対象(専用の申請書が必要、対象校の方は学校の担当教員の方にお問い合わせ)●ご購入前にデモ版を利用しての動作確認を推奨●「正規シリアル番号」は同梱されていないため、ユーザ登録後「シリアル申請コード」にて正規シリアル番号の取得が必要●プログラムはユーザー登録後に専用サイトよりダウンロード●学生版はバージョンアップサービスの設定なし●Vectorworks専用プラグインソフトの利用は不可

販売元: エーアンドエー
URL:http://www.aanda.co.jp/

関連記事・情報
» OASIS対象校・加盟学科の情報はこちら

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC