• OS OS

FileMaker Pro 17 Advanced

カスタムApp開発のできるデータベースソフト

※今バージョンより、FileMaker Pro Advancedに一本化されました。

2018年5月16日発売

「モビリティ」機能の強化により、iPhone/iPadデバイスなどのモバイル製品向けアプリケーション開発に新機能関数を使用してさまざまな情報を取得できるようになりました。またレイアウトモードが一新し、フィールドタブなど各種レイアウトツールをパネルから容易に見つけられるようになり、作業が簡単になりました。

FM104U9  学生・教職員限定

税込組価 ¥ 38,016 本体価格 ¥ 34,560

アカデミック

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

商品詳細
動作環境

《Win》CPU:1GHz以上/Windows 7 SP1 Professional, Ultimate/8.1 Standard, Pro/10 Pro, Enterprise Fall Creators Update(32bit, 64bit)/RAM:1GB以上
《Mac》CPU:Intelプロセッサ/macOS 10.12/10.13/RAM:2GB以上
※インストール時には管理者権限が必要
※インターネット接続環境
※動作環境の詳細:https://www.filemaker.com/jp/products/filemaker-pro-advanced/17-technical-specifications.html
※ライセンス製品のみ、メーカーサイトでオーダーフォームを作成する必要あり

●6つの「Starter App」の中から1つを選択して、より素早く利用開始●Appにアドオンテーブルをつなげることによって、より多くの機能を追加可能●スクリプト及びスクリプトトリガに問題のある箇所を瞬時に特定するスクリプトデバッガ搭載●どのレイアウトでもナビゲーションパートを常時表示可能●パスワードやクレジットカード番号などの機密情報を非表示にして、画面に表示しない「マスク付き編集ボックス」、無効なセキュリティ証明書をもつホストやWebサイトへの接続前に警告が通知される「セキュリティ事前警告」など、セキュリティ機能の向上●複数テーブルのインポートやデータベース暗号化(AES 256 bit暗号化)に対応●特定のメニュー項目、もしくはすべてのメニューセットを作成・変更・削除可能●デスクトップのオペレーティングシステムで使用される言語を表示およびサポート●サポートされる言語:日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スウェーデン語、オランダ語、スペイン語、中国語(簡体字)、韓国語、ポルトガル語(ブラジル)●ピアツーピア共有は、ホスト自身のほか同時に5クライアントまでの接続が可能(各クライアントにライセンスされた本ソフトウェアが 1 コピー必要)●FileMaker 7~11のファイルは変換可能、FileMaker 12以降のファイル(.fmp12)は変換せずそのまま利用可能●パッケージ内にはライセンスキーとダウンロードリンク記載の紙を同梱

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台の端末にインストール可能●詳しくは使用許諾契約(FileMakerソフトウェア・ライセンス)を参照●アカデミック版(学生・教職員限定)は、購入時に学生証/教職員証の提示が必要●アップグレード対象:Pro 15/16、Advanced 15/16を所有のユーザ(注:Pro 14およびAdvanced 14は、2018年9月21日で受付終了済)

販売元: ファイルメーカー
URL:https://www.filemaker.com/jp/

関連記事・情報
◆FileMaker 17無料評価版のお申し込みはこちら(メーカーサイト)
◆ インストールについて(メーカーサイト)
◆FileMakerファイルを「.fmp12」ファイル形式に変換(メーカーサイト)
◆「FileMaker Pro Advanced ソフトウェア・ライセンス」(ライセンス使用許諾)の情報はこちら
◆macOS Mojave 10.14との互換性について(メーカーサイト)

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC