• OS OS

Adobe Photoshop Elements & Premiere Elements 2019 CLP-5.0E for Win/Mac

わずか数クリックで写真とビデオの見栄えを良くしたり、高度な編集ツールでプロ品質の作品に仕上げることが出来る画像編集ソフトです。CLP契約されている教育機関導入用のライセンスです。

2018年10月5日発売

AD19KVM  Level 1

生協店舗にお問い合わせください

アカデミック

申請書

AD19KVN  Level 2

生協店舗にお問い合わせください

アカデミック

申請書

AD19KVP  Level 3

生協店舗にお問い合わせください

アカデミック

申請書

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

かんたん写真編集【Photoshop Elements】

うまく撮れなかった写真をキレイに仕上げることがかんたんに行えます。操作に悩む時間が、創作を楽しむ時間に変わります。

▼ 閉じてしまった目を、魔法のように開ける

▼ 囲むだけでキレイに切り抜き ▼ 数クリックで美しいコラージュを作成
 
 
▼ 高度な編集テクニックも、ガイドに従うだけ
いま流行りのミームを作成 写真の一部をスケッチ画に変換

▼ 選べる3つの編集モード


初心者でも簡単にできる「クイックモード」、ガイドに従って操作できる「ガイドモード」、より高度な編集が楽しめる「エキスパートモード」など、3つの編集モードからお好みで選択することができます。


かんたんビデオ編集【Premier Elements】

撮りっぱなしのビデオの整理や選別など、手間のかかる作業の自動化と高度な編集テクニックやエフェクトもガイドに従うだけの操作で行うことができます。

▼ ビデオからベストショットの写真を自動的に抽出

▼ 必要・不要なシーンを自動的に選別

▼ ガラス越しに見るような映像効果を簡単に作成

▼ ガイドに従って、映像の変化をドラマチックに演出

Adobe Sensei(AI技術)搭載

Adobe SenseiのAI技術で、手間のかかる写真の整理と編集を自動化することができます。ガイドに従って操作すれば、みんなをあっと言わせるような作品も簡単に作成できます。

◆さらに詳しく → www.adobe.com/go/el


商品詳細
動作環境

《Win》CPU:2GHz以上(SSE2対応)64bitのみ(HDVの編集にはデュアルコアプロセッサ、XAVC-SにはインテルCore i7プロセッサと16GB以上のRAMが必要/Windows 7 SP1/8.1/10(64bit)/HD空き容量:6.1GB以上(コンテンツのダウンロードには、さらに10GB以上の空き容量が必要)/RAM:4GB以上
・Microsoft DirectX 9または10互換のサウンドドライバ及びディスプレイドライバ
《Mac》 Intelマルチコアプロセッサ(64bitのみ)XAVC-SにはインテルCore i7プロセッサと16GB以上のRAMが必要/macOS 10.12 〜 macOS 10.14/HD空き容量:8GB以上(コンテンツのダウンロードには、さらに10GB以上の空き容量が必要)/RAM:4GB以上
※DVD作成には記録対応DVDドライブが必要
※製品のライセンス認証およびコンテンツのダウンロードのため、インターネット接続環境が必要
※画面解像度:1280x800以上
※動作環境の詳細:http://www.adobe.com/go/pepe-specs

●永続ライセンス製品 ●120ポイント(DVDセットは0ポイント) ●価格は1本あたり ●アドビライセンスウェブサイト(LWS)でライセンス管理が可能 ●ダウンロード(オプションのDVDセットあり) ●所属の大学がCLPプログラムの契約校である必要あり●CLP契約は大学とアドビとの間によって結ばれ、レベル変動の可能性あり(詳細はお問合せ)

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1人のユーザ使用限定で2台までインストール可能(同時起動不可、2台目は1台目と別の場所にあるポータブルまたはホームコンピュータ限定)

販売元: アドビシステムズ
URL:https://www.adobe.com/jp/

関連記事・情報
◆詳しい情報はこちら(メーカーサイト)

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC