Terra Mapper Desktop

データの三次元化から詳細な解析まで、一貫して行える測量向けソフトです。ドローンで撮影した写真を取り込み、低密度点群から位置情報を補正して高密度点群を生成し、データを解析することができます。日本語版です。
Icon os w 77300001 1年間保守付き 組込価格¥ 194,400 本体価格 ¥ 180,000

アカデミック

申請書

Terra Mapper

ドローン撮影にかかわる作業フローを一元化

新時代の測量をあなたに

  • 点群生成

    ドローンで取得した画像から点群を生成します。点密度のレベルを設定することができます。

  • 対空標識の自動認識

    専用対空標識の自動認識機能がついており、位置情報補正の作業を簡略化することができます。

  • オルソ画像の生成

    点群およびデジタル地理モデルの標高を可視化することができます。

  • 自動分類・自動不要物除去

    建機や建物など不要物を自動分類する機能を搭載しております。手動での不要物除去も可能です。また、点群生成後に「戻る」機能で元の点群を戻すことができます。

  • 等高線の生成

    任意の間隔を設定し、等高線を作成することができます。

  • 縱橫断面図の生成

    点群を垂直に切り縦横断面図を生成することができます。

  • 土量計算・土量比較

    体積・土量を計算することができます。日時の異なる複数のデータから土量比較を行うこともできます。

  • 点群ビューワー

    生成した点群をアップロードし、リンクひとつで共有ができます。

  • オルソ画像+DSM

    点群の点同士を結び面を作った表面モデルを作ることができます。また、オルソ画像作成後、デジタル表面モデル(DSM)に重ねて合わせて精巧なモデルを作成することができます。

  • CAD機能

    点群をトレースすることで線形や円形が作成できます。中心線の頂点の位置情報を指定することで、管理断面から縦横断面図を生成することができます。

ページの上部に戻る

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

商品詳細

動作環境

CPU:Intel Core i7(第6世代以降)/Windows 10(64bit)/HDD空き容量:500GB以上/SSD空き容量:128GB以上/RAM:16GB以上
※GPU: NVIDIA GTX760
※インターネット接続環境(ライセンスの有効化・無効化の際に必要)

●画像撮影時のExifデータを活用し、ドローン等で撮影した複数の画像から3D地形データを作成●生成された3D地形データから、断面計算・体積計算などの解析が可能●【出力できるデータ】オルソ画像:JPEG/PNG/TIFF、点群:PLY/LAS/TXT、DSM:PLY/LAS/TXT、等高線:PDF/DXF、断面図:PDF/DXF、プロジェクトレポート・測量レポート:DOCX●ダウンロード版●日本語の電話・メールによるメーカーのテクニカルサポートあり

【インストール条件・購入条件】
●初年度保守付き●2年目以降の継続サポートは、有償の保守更新が必要●1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能(利用マシンの変更は、使用マシンでライセンスを無効化したあと、別のマシンでライセンスを有効化することで可能)●アカデミック版購入時は、教育機関発行のEメールアドレスの提示が必須●商用利用不可

販売元: JUCA, Inc.
URL:https://www.academic-soft.com/

関連記事・情報
◆無料トライアルのお申し込みはこちら(メーカーサイト)
◆よくある質問はこちら(メーカーサイト)

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC