• OS OS

Vectorworks Fundamentals 2018

高度な2D/3D汎用作図機能に、プレゼンボード作成機能や図面と連動できる表計算機能など、数多くの基本作図機能に加え、高品位3Dレンダリング&3Dビジュアライズ機能を提供するRenderworksを搭載したVectorworksシリーズの基本製品です。

2018年1月12日発売

Icon os w Icon os m AA105MD  スタンドアロン版

組込価格 ¥ 329,400 本体価格 ¥ 305,000

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率8%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

マルチビュー機能の搭載


最大4つのビューウィンドウで、プロジェクトを複数の方向から同時に確認する「マルチビュー」を搭載しました。1つのビューで作業を行うと、ほかのビューにも作業が反映されるので、複数のビューをまたいで操作することができます。さらに、3Dや平面、断面や立面を横断的に見ることで、デザイン変更を素早くチェックし、1つのビューウィンドウでレンダリングしながらほかのビューウィンドウで別の作業を続けることも可能です。






Renderworksエンジンのアップグレード


レンダリングエンジンが「MAXON CineRender R18」にアップグレードし、これまでよりも高速・高品質なレンダリングを行うことができます。ヘアライン設定が改善されたメタルシェードや布地を表現する「布シェーダ」、写真を合成しやすくする「シャドウキャッチャー」により、短時間でディスプレイスメントマッピング効果を得られるパララックスバンプ設定を利用できます。また、360度のインタラクティブなパノラマビューを取り出すことにより、モデルの規模に関わらず、クライアントに空間の中央に立ってもらうことも可能です。






BIM・建築設計機能の拡張


BIMモデルからの図面の取り出しが、より効率的になりました。壁結合や壁・スラブ・屋根の構成要素の断面表示が改善され、3Dモデルから高品質な図面を柔軟に取り出すことができます。
また、図面枠ツールが刷新されたことにより、変数や方位などの表示項目の外観をカスタマイズすることができるようになりました。図面枠に表示したい情報を、ユーザが自由に追加できます。さらに、プラグインスタイルをサポートしたことにより、複数のプロジェクトにまたがる多くの図面枠を管理しやすくなります。










サブディビジョンサーフェス編集の改良


自由形状のサブディビジョンモデリングを行う「サブディビジョンサーフェス機能」には、PixarアニメーションスタジオのOpenSubdivライブラリをベースにした編集機能が追加されています。



商品詳細
動作環境

《Win》Intel Core i5または同等の2GHz以上/Windows 7 SP1/8/8.1/10(64bit)/HD空き容量:30GB以上/RAM:8GB以上
《Mac》Intel Core i5または同等の2GHz以上/Mac OS X 10.10~10.12(64bit)/HD空き容量:30GB以上/RAM:8GB以上
※1,440×900以上のモニタ解像度
※グラフィックス:グラフィックスボードもしくは単体グラフィックス(CPU内蔵の場合はIrisもしくはIris Proグラフィックス搭載)
※アクティベーションのためのインターネット接続環境が必要(参考:http://www.aanda.co.jp/Activation/
※オプションのインストールメディア(USB)を購入した場合はUSBポートが必要
※詳細な動作環境を必ずご確認ください:http://www.aanda.co.jp/Support/sysreq/vw2018.html


★推奨動作環境を満たさないと正常に動作しない場合があります。

●Pixar社が開発したオープンソースエンジン「OpenSubdiv」を搭載し、サブディビジョンサーフェス(細分割曲面モデル)による自由なモデリング環境を支援●高速で高品位なMAXON CineRender R18レンダリングエンジンを用いたレンダリング機能「Renderworks」をすべての製品に標準搭載●Parasolidエンジン搭載により3D曲面のデザインを実現●寸法と図形を連動拘束させた変更が可能●DXF/DWG/DWF、各種3次元データフォーマットの取り込み・取り出しなど、データ互換の充実(STL取り込みも可能)●建築/内装業界向けの「Architect」、土木造園業界向けの「Landmark」、ステージ&ライティング業界向けの「Spotlight」もあり(オプションのプラグインで機能追加も可能)●パッケージ内容:「製品購入書(シリアル申請コード」「Vectorworksご利用の手引き」「Vectorworksガイドブック」⚫︎インストールプログラムはダウンロード(有償オプションのインストールメディア(USB)もあり)

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、PC2台までインストール可能(同時起動は不可)●インストール時に必要なシリアル番号は、購入後にユーザー登録サイトでパッケージ内の「シリアル申請コード」を用いてユーザ登録手続きを行った後に発行●インストールプログラムはダウンロード(有償オプションのインストールメディア(USB)もあり)●ネットワークでの利用には「ネットワーク版」もあり

販売元: エーアンドエー
URL:http://www.aanda.co.jp/

関連記事・情報
» 製品別動作環境について

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC