• OS

FlexPro 2019 Developer Suite

計測データの体系的管理から解析、プレゼンテーションまでをカバーするソフトです。直感的でオブジェクト指向のインターフェースを搭載しています。グラフ、解析、ドキュメントのテンプレートの共有が可能です。大規模データ、各種計測機器データのインポートに対応しています。教育用ライセンス(1年間の利用期間限定ライセンスと永続ライセンス)です。


2019年7月4日発売

Icon os w HY1086E  1年間ライセンス

税込組価 ¥ 41,472 本体価格 ¥ 38,400

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ

Icon os w HY1086P  永続ライセンス

税込組価 ¥ 125,280 本体価格 ¥ 116,000

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ

価格は予告なく変更される場合があります。税込組価は税率8%で計算されています。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

データ解析から解析結果レポートの作成まで


計測データの体系的管理から解析(FFT [高速フーリエ変換] など)、レポート作成に至るまでをボタンひとつで実行できます。エンジニア、測定技術の専門家、科学者の方や複雑な測定作業を取り扱う場合など、データを解析して提示するために有効です。研究・開発チーム内でテンプレートと解析結果をネットワークを介して素早く簡単に共有することもできるようになります。

測定結果をインタラクティブに評価


カーソルツールを使用して、測定データの表示、マーク付け、ディメンジョンを実行します。


ボタンクリックでデータを解析


作成したすべての要素が、生データから最終レポートにかけてリンクされます。
1)豊富なFlexProライブラリの解析テンプレートとプレゼンテーションテンプレートを使用し、ワンクリックでデータ解析を開始
2)解析手順を変更し、結果への影響をすぐに確認
3)個別に作成したテンプレートをネットワーク上で共有


マルチチャネルデータを解析


温度、加速度、歪みは、通常マルチチャンネルで測定される量のほんの一例です。テストシリーズを解析する場合、評価するデータセットの数と表示される結果は異なります。FlexProの動的な解析機能とプレゼンテーション機能は、データに自動的に適応し、このタイプのデータを解析することができます。


FlexPro 2019 Developer Suiteに含まれる内容


データの可視化や多彩な解析に加え、開発環境も含まれるエンタープライズ向けトータルソリューションである「FlexPro Professional」に、以下のオプションモジュール9種が標準で付属します。


FlexPro Professional

FlexPro オプション解析モジュール


データエクスプローラモジュール

サーバーまたはハードディスク上の測定データをインデックス付けします。非常に大きなデータプールへのアクセスも高速です。構成可能な検索クエリを使用して、解析したいデータセットをすばやく検索できます。

統計解析モジュール

さまざまな統計解析機能と理論分布の計算機能を提供します。統計的プロセス制御(SPC)は誘導統計の重要なアプリケーションです。

カウントプロシージャモジュール

ロードタイム機能を解析。カウント行列、シングルカウント、複式カウント、レインフローカウント、DIN 45667カウントプロシージャを使用できます。

次数解析モジュール

回転機械の速度に依存した振動に対して、次数解析を迅速かつ簡単に実行します。 指定した回転数で測定された複数の個別信号、または1つのランプアップ信号と同期測定された速度信号を使用することができます。

スペクトル解析モジュール

解析ウィザードを使って複雑なスペクトル解析を実行します。ダイレクトな視覚フィードバックを含む、データ内の静止した時間依存のスペクトル成分をすばやく見つけることができます。フーリエ解析に加えて、高調波解析、衝撃応答スペクトル(SRS)、ケプストラム解析、連続ウェーブレット変換(CWT)が含まれます。

音響解析モジュール

1ステップで音響レベルと音響パワーを決定します。音響信号と音響レベルを同時に解析し、音響パワーを計算します。

デジタルフィルタモジュール

FlexProの解析ウィザードを使用したシンプルなフィルタ設計です。リアルタイムな視覚フィードバックのための2D/3Dグラフィックスを表示できます。

人体振動解析モジュール

全身振動および手腕系振動を解析します。ボタンをクリックすると、即時対応が必要かどうかを判断します。人体に対する機械的振動の影響を評価します。

ASAM ODS データインポート

ASAM ODS データベースへの簡単なアクセス。ASAM ODSブラウザは、テストデータ(ASAM ODSサーバーとATF / ATFXデータ交換フォーマット)への便利なアクセスを備えています。

» 詳しくはこちら(メーカーサイト)

マルチリンガルユーザーインターフェースとデータプレビュー


FlexPro 2019より、ユーザーインターフェースの言語をインストールし直すことなく変更することができます。新しいデータプレビューでは選択したデータのグラフを表示することができ、グラフを作成することなくデータカーソルによりデータを把握することができます。

商品詳細
動作環境

CPU:Windows 7/8/10/Server 2008 R2/Server 2012/Server 2016/Server 2019(32bit, 64bit)それぞれ最新のサービスパック必要/HD空き容量:1GB以上/RAM:2GB以上(64bitの場合 4GB以上)
※仮想環境での動作不可のため、実機での利用必須
※加速度信号のスペクトル解析など、非常に大規模なデータを取り扱う場合:Quad Core以上のマルチコアシステム/Windows 10(64bit)/RAM:8GB/SSDドライブの環境 

●計測データと動画データのシンクロ表示●独自スクリプト(FPScript)とVBAでカスタマイズと自動化をサポート●スペクトル解析、次数解析、音響解析、デジタルフィルタなど追加モジュールで必要な機能を選択●マルチコア対応●OpenStreetMapサービスを使用してダイアグラムにオンラインマップセグメントを表示●利用できる60以上の解析のうち、半数以上が1つのチャンネルに 1つの解析を作成するのではなく、すべてのチャンネルを同時に処理する単一の解析を作成する「マルチチャネル解析」をサポート●内容:FlexPro Professionalおよび9種の解析モジュール●ダウンロード版

【インストール条件・購入条件】
●1年間の利用期間限定ライセンスと永続ライセンスあり●シングル:1名のユーザーに対して使用権を付与●アクティベーションは2回まで可能(マシンの入れ替えやサブPC用)●複数同時使用不可●仮想マシンやターミナルサーバーセッションでの使用不可●教育用ライセンス:非商業的研究および教育に従事している大学および学校向け/企業やその他のスポンサーにより助成されるプロジェクトでの使用不可

販売元: ヒューリンクス
URL:https://www.hulinks.co.jp/

関連記事・情報
◆FlexProのライセンスについて(メーカーサイト)

カテゴリー

アドビシステムズ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC