• OS

一太郎2021

定番日本語ワープロソフトです。利用シーンに応じて一太郎文書の出力をアシストする「アウトプットナビ」をはじめ、文書の作成に有効なさまざまな機能を搭載しています。取り消し回数の上限500回で長文編集も安心です。「一太郎2021」と「ATOK for Windows 一太郎2021 Limited」を搭載した『一太郎 2021』と、『一太郎 2021』に加えてATOK連携電子辞典「新明解国語辞典 for ATOK」「新明解類語辞典 for ATOK」、フォントワークス厳選17書体などを搭載したハイエンドの『一太郎 2021 プラチナ 』があります。

2021年2月5日発売

JS1063S  

税込組価 ¥ 8,800 本体価格 ¥ 8,000

アカデミック

ご注文・問合せ


JS1063W  プラチナ

税込組価 ¥ 30,800 本体価格 ¥ 28,000

アカデミック

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

「縦書き」の使いやすさにこだわり


日常生活で使われる横書き文書に加えて、日本語文書独特の「縦書き」の使いやすさにもこだわりがあるのが大きな特長です。ページが終わると横に続くようにスクロールできるほか、ふりがな・傍点、ぶら下げや追い込みといったレイアウト調整機能も充実しており、小説・記事執筆などでプロにも愛用されています。



日本語文書にぴったりのレイアウトやテンプレート


文書の内容からすぐに手を付けたいとき、先にレイアウトや体裁を決めておきたいときなど、文書作りのシチュエーションは千差万別です。そこで、日本語文書を作成するさまざまな手順を考え抜いて、レイアウトやスタイル、テンプレートを多数搭載しています。もちろん、白紙の状態からアイデアや書きたいことをどんどん書いて、最後に体裁を整えて完成させることもできます。

日本語入力システムATOKを搭載

日本語入力システムATOK(エイトック)を標準搭載しています。縦書き時も整った候補表示、多彩な表現モードのほか、何よりも高精度な入力・変換が大きな特長です。導入したパソコンでは、一太郎以外の入力にも利用できます。
また、一太郎のメニューバーからATOKの各種メニュー(単語登録や操作設定)を呼び出せるほか、電子辞典との連携など、ATOKとの連携で充実した文書作成環境が実現します。 「一太郎2021 プラチナ」なら、搭載されている「新明解国語辞典」「新明解類語辞典」を変換中にキー1つで呼び出せます。

使いやすい罫線機能

図表の作成、言葉の強調など、日本のビジネス文書には罫線が多用されます。 そのため、一太郎では、ワープロ専用機であった頃からの罫線の操作性を引き継いで、使いやすさを追求しました。
例えば、文字単位で罫線を引くことができるなど、日本人の感覚に合った操作性を実現しています。

テンプレート&各種スタイルを刷新・追加

標準書体がWindows 10/8.1で利用される「游明朝」「游ゴシック」に刷新されました。このほか、文書スタイルなど各種の設定内容を見直し、デザインも含めてリニューアルされたことにより、これまでよりも読みやすくスタイリッシュなイメージの文書作成が可能です。

文書スタイル:フォント/文字・段落スタイル

ベースとなる「文書スタイル」では、フォントの初期設定が游明朝になりました。「文字スタイル」「段落スタイル」も游明朝・游ゴシックを軸にレイアウトとデザインを見直しています。

個条書き

デザイン刷新に合わせて「個条書き」もリニューアルされました。「画像記号」でカラー記号が使えるようになるなど、よりバリエーション豊かになり、画質も向上しました。

テンプレート50点以上の大幅リニューアル

約40点の新テンプレートが追加された上、約90点のテンプレートのデザインを変更し、その他の100点超は標準フォントを游書体中心に変更されています。総計250点以上、ビジネス・パーソナルの利用シーンを幅広くカバーする大幅リニューアルが行われました。

「UDデジタル教科書体」の学校文書・教材

学校向けのスタイルやテンプレートが新たに追加されました。Windows 10に搭載されている「UDデジタル教科書体」をベースにデザインされています。子どもたちが読みやすく親しみやすい文書に仕上げられます。
※「UDデジタル教科書体」が導入されていない環境(Windows 8.1など)では、別のフォントに置き換えられて文書に設定されます。

文書に合った最適なレイアウトを一発で選べる「きまるスタイル」


用紙サイズ、文字組、マージン、字間・行間など文書のレイアウトを決める要素は自由に設定できますが、バランスのよい適切なスタイルを設定することはなかなか難しいものです。企画書、報告書、会報、学級便り、冊子、単行本、文庫本、新書など、一太郎では、用紙サイズや用途に合った最適なレイアウトを一発で選べます。


編集・校正プロセスを強化


さまざまな日本語文書の特性に合わせた、豊富な文書作成機能を搭載しています。多様化する文書シーンのそれぞれで、信頼される内容を発信できます。

ビジネス向け校正機能を強化


ビジネス文書に残りがちな言い回しのミスや、「前株・後株」などを、文書校正機能で指摘します。挨拶状・報告書など大事な文書を出す前に活用できます。

引用・出典の記載と編集がスムーズに


引用として貼り付ける機能や、出典・参考文献の記載に適したスタイルが登場しました。段落スタイルの自動設定など、執筆・編集で便利な機能も搭載しています。

段落スタイルを設定した状態で貼り付け
どこから引用したかを明記するのは、引用で適切な根拠を示すのに欠かせない要素です。引用に続けて括弧書きで記載する方法のほか、段落を改めて記載する、脚注に記載する、という主要な方式から選んで出典を追加できます。

文献データを入力して、所定の書式で「出典」を生成


書名や著者、発行年などの必要な項目を入力し、形式を指定すると、自動的に整形された形で文書に挿入できます。論文などでルール通りに出典を記載する作業は一太郎に任せ、執筆の質を高めるデータ収集に専念しやすくなります。

論文やレポート、解説書などを作る際、参考文献や引用を脚注で示すことがあります。同じ文献や引用をくり返す場合「前掲注」などとして示しますが、一太郎では脚注参照ができます。参照元の脚注の番号が変わっても自動で番号が変わりますので、修正の手間がなくミスを回避します。

縦組引用符の入力がスムーズ

引用符や括弧が入力されたときに、対になる記号が自動入力される機能を強化しています。縦組用の引用符、ダブルミニュート(〝〟)の補完にも対応します。

「縦組文書に変換」で縦組用の引用符に変換

「縦組文書に変換」を実行すると、横組文書で使用しているダブルクォーテーション(“”)を、縦組用の引用符ダブルミニュート(〝〟)に変換できます。

文書校正で頻出語をチェック


文書中で同じ言い回しが続くと、表現が単調になってしまいます。場合によっては、稚拙な印象を与えてしまうかもしれません。
より洗練された文書にするため、同じ言い回しの連続を避けたいときには、頻出する言葉をチェックしましょう。頻出語のチェック結果は、ジャンプパレットに一覧表示されます。表示された頻出語をクリックすると、本文中の該当箇所にジャンプするので、文章を確認して必要に応じて修正できます。

文書校正で擬音語・擬態語の過指摘を抑制


小説のジャンルや書き手のスタイルによっては、複雑な擬音語・擬態語が多用されることがありますが、従来はそれらの多くが未登録語として過剰に指摘されていました。擬音語・擬態語の解析の強化により、過剰な指摘を抑制しているため、校正作業をよりスムーズに行えます。
[誤字脱字-擬音語・擬態語]がオンのとき
[誤字脱字-擬音語・擬態語]がオフのとき

スマホやタブレットを入力装置に!「一太郎Pad」


思いついたそのときに写真を残せば、簡単&スピーディーにメモを作成


常に持ち歩いているスマホ。スマホのカメラを起動して、人や食べ物、風景やだけでなく、街で出会った看板、旅先で見た歌碑や掲示物を撮影して、写真の中の文字をテキストに変換できます。「一太郎Pad」アプリで変換したテキストは簡単な操作で、一太郎に読み込めます。
また、かさばる紙資料を撮ってテキストデータ化すれば、省スペース化だけでなくデータを再利用したり、検索性がアップするなど、活用の幅が広がります。



(1)文書などをカメラで撮影 (2)トリミングして「完了」をタップ (3)自動でメモが作成される

「一太郎2021」からテキストをメモで送信可能に


見出しの行頭に「#」を付けたテキストとして、一太郎Padへ送信できます。


QRコードをらくらく挿入


URLを記載した2次元コードを一太郎文書に盛り込み、スマホ・ケータイからWebコンテンツへのアクセス促進に役立てることができます。


フォントワークス厳選17書体(プラチナのみ)


フォントワークスを代表する「筑紫書体」シリーズ、「UDフォント」シリーズから合計17書体を厳選して搭載されました。文書を一気にプロ級クオリティに押し上げます。


「筑紫書体」11書体

「筑紫書体」シリーズは、フォントワークスを代表するフラッグシップフォントです。
金属活字の滲みを再現し、文字本来の形を活かした字形デザイン。一文字ごとの美しさはもちろん、文章にしたときに文字同士が呼吸するようなリズム感が生まれ、文書が高級感ある仕上がりになります。

「UDフォント」6書体

フォントワークスのUDフォントは、読みやすさ・見やすさを重視しつつ、フォントのデザインの美しさを兼ね備えた高品質なフォントです。
明朝体、角ゴシック体、丸ゴシック体を、それぞれ見出し用・本文用の2種類のウエイトで用意されています。
 
機能 一太郎2021 プラチナ 一太郎2021

一太郎2021

ATOK for Windows 一太郎2021 Limited

フォントワークス厳選17書体
(筑紫書体・UDフォント)

限定

新明解国語辞典 for ATOK

新明解類語辞典 for ATOK

詠太11

花子2021

JUST PDF 4
[作成・編集・データ変換]

JUST Calc 4 /R.2

JUST Focus 4 /R.2

商品詳細
動作環境

CPU:1GHz以上/Windows 8.1/10(32bit, 64bit)が正しく動作するPC/HD空き容量:3.9GB以上、プラチナ 9.0GB以上/RAM:1GB以上
※Windows 64bitでのご利用時は、32bit互換モード(WOW64)で動作
※DVD-ROMドライブが必要
※動作環境の詳細:https://www.justsystems.com/jp/products/ichitaro/spec.html?spec=syste

●ふりがな、傍点といった日本語組版特有の表現や、横にスクロールするなどの縦書きの使いやすさと、図表の作成・言葉の強調などで多用する罫線を文字単位で設定できるなど、日本人の感覚に合った操作性●誤読しやすい語を自動判別してふりがな対象とし、ふりがなを一括入力●行末に近い文節を自動的に判別し、文節改行を挿入することで読みやすさを向上●プラチナには、「一太郎2021」に加え、フォントワークス厳選17書体、音声読み上げソフト「詠太11」「JUST PDF 4[作成・編集・データ変換]」「新明解国語辞典 for ATOK」「新明解類語辞典 for ATOK」「花子2021」「JUST Calc 4/R.2」「JUST Focus 4/R.2」を搭載

【インストール条件・購入条件】
●同一ユーザが使用する3台までのPCにインストール可能(同時起動1台まで)●ご購入時、学生証・身分証の提示が必要●機関導入用としてJL/Educationライセンスもあり

販売元: ジャストシステム
URL:https://www.justsystems.com/jp/

関連記事・情報
» 製品の違いはこちら(メーカーサイト)
» 製品構成はこちら(メーカーサイト)
◆機関導入用ライセンス「一太郎 Pro 4 ライセンス(JL-Education)」はこちら

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC