• OS

Parallels Desktop 16 for Mac

再起動せずにMac上でWindowsなどの他OSを実行することができる仮想化ソフトです。MacとWindowsアプリケーションの切替えやMac DockからWindowsアプリケーションを起動、WindowsアプリケーションでMacジェスチャーを使用したり、タッチバーをWindowsで使用するなど、MacとWindows相互にさまざまなアプリケーションを実行可能です。WindowsとMacの間でコピー&ペーストやドラッグ&ドロップすることもできます。

2020年8月21日発売

P3R007D  16 大学生協版(1年間サブスクリプション)

税込組価 ¥ 4,780 本体価格 ¥ 4,346

アカデミック

ご注文・問合せ


※パッケージでの納品となりますが、メディアは含まれません。

P3R007C  Pro Edition(1年間サブスクリプション)

税込組価 ¥ 10,000 本体価格 ¥ 9,091

ご注文・問合せ


※パッケージでの納品となりますが、メディアは含まれません。

P3R007A  16 通常版(永続ライセンス)

税込組価 ¥ 10,000 本体価格 ¥ 9,091

ご注文・問合せ


※パッケージでの納品となりますが、メディアは含まれません。

CO106YL  16 大学生協版 ESD版(1年間サブスクリプション)

税込組価 ¥ 4,400 本体価格 ¥ 4,000

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


※メールでの納品となります。

価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴

高速、パワフル、簡単に


Microsoft Office、Internet Explorer、Access、Quicken、QuickBooks、Visual Studio、高度なグラフィック機能が要求されるゲームやCADプログラムまで、何千種類ものWindowsアプリを性能の低下や再起動なしに実行できます。 最新の Windows 10アップデートに最適化済み、macOS CatalinaおよびBig Sur(11.0)にも対応済み(正式リリース後)です。


究極の柔軟性

OS X、Windows 10、8.1、および 7、LinuxおよびUnix、macOS サーバーとの互換性があります。もうPCかMacかで悩む必要がありません。

Touch Bar

WindowsアプリケーションをTouch Barに追加すると、瞬時にアクセス、カスタマイズできます。

Boot Campと併用可能

既存のBoot Camp環境を再利用できます。Boot Campからの仮想マシンの変換は、スタートアップ時にインストールアシスタントに従うだけの簡単操作です。

ワンクリックで最適化

生産性、ゲーム、デザイン/設計、ソフトウェアのテスト、開発のいずれでも、Parallels Desktopは仮想マシンの設定とパフォーマンスをユーザに代わって最適化します。

シームレス

MacBook、MacBook Pro、iMac、Mac mini、Mac Proで、WindowsをmacOSと平行して使用できます。MacアプリケーションとWindowsアプリケーションの間で、ファイルやフォルダを共有し、画像やテキストのコピーと貼り付けやファイルのドラッグ&ドロップができます。

簡単なセットアップ

Parallels Desktopは起動すべきものを自動的に検出するので、数分で作業に取りかかれます。Windowsが必要な場合、Windows 10のダウンロードとインストールをするように表示されます。また、お持ちのWindows、Linux、Ubuntuなどをインストールすることもできます。

超高速

Macの処理速度を落とすことなく、グラフィックを多用して大量のリソースを消費するWindowsアプリケーションを簡単に実行できます。Adobe Photoshop、Visual Studio、SketchUp、AutoDesk Revitなど、多くのGPUリソースを要するアプリケーションも使用できます。

ビューの選択

CoherenceモードでWindowsを非表示にしてWindowsアプリケーションを使用できます。初めてMacを使う場合でもWindows PCを使用しているように、Windowsを画面全体に表示設定することができます。

データの移行に


Mac版がリリースされていないWindowsプログラムを実行する必要がある場合や、PCからMacに切り替えてデータを移行する場合などにも対応できます。

Office 365の統合

Safari上の Word、Excel および PowerPoint のドキュメントを、ネイティブのWindows Officeアプリケーションで開くことができます。

ディスク領域の節約

自動ディスク領域最適化により Mac を最大限活用できます。

Boot Camp と併用可能

既存の Boot Camp環境を再利用できます。Boot Camp からの仮想マシンの変換は、スタートアップ時にインストールアシスタントに従うだけで簡単に実行できます。

ボリュームライセンスキー

統合ボリュームライセンスキー、一元化されたライセンス管理、高度なセキュリティ機能が Parallels Desktop Business Edition でご利用いただけます。

Retinaディスプレイ対応

スマートなサイズ変更が行え、複数ディスプレイに対して個別に画面解像度を設定できます。

トラベルモード

電源から切断された状態でのバッテリーの持続時間が長くなりました。

ワンクリックで最適化

生産性、ゲーム、デザイン/設計、ソフトウェアのテスト、開発のいずれの用途であっても、Parallels Desktopユーザに代わって仮想マシンの設定とパフォーマンスを最適化します。
Parallels Toolbox サブスクリプションに付帯する特典
30を超えるワンタッチツールを搭載しています。ドライブのクリーニング、スクリーンショットの撮影、ビデオのダウンロードなど、すべてワンクリックでさまざまな機能を実行できます。

主な新機能


将来への対応

最新のWindows 10アップデートおよびmacOS Big Sur(正式リリース後)に合わせて最適化済みで、一新されたデザイン、簡単になったセットアップなどの特長があります。Parallels Desktopは、新しいmacOS、Windows、Linuxのリリースにともなって作業が中断してしまうことのないよう、最新の状態が維持されます。


グラフィックを改良し高速化

Parallels Desktop 16では、WindowsおよびLinuxの両方をサポートする、パフォーマンスがアップしたDirectX Graphicsと改良済みOpenGL 3が提供されます。DIALux evo 9、ProPresenter 6、Samson Connectなど、さらに多くのアプリケーションやゲームを実行できるだけでなく、既存のアプリケーションの実行もこれまで以上に速くなりました。

Big Sur(11.0)に対応済み

macOS Big Sur VM の 3D サポートを世界で初めて取得 – マップ、ページ、Final Cut Pro、Adobe Premiere をはじめとする多数の Mac アプリを macOS VM* で実行できます。macOS Big Sur では、Parallels Desktop 16 はデフォルトの非推奨のカーネル拡張機能ではなくネイティブの macOS システム拡張機能を使用します。

◆新機能についてさらに詳しく → https://www.parallels.com/jp/products/desktop/whats-new/

Pro Editionの拡張機能

開発者やパワーユーザーなど、要求の高いプロのユーザーを念頭において設計されています。処理能力が強化され、1 台の仮想マシンにつき最大128GB vRAM および 32 vCPUまで可能です。
内蔵型のデバッグ用ツール、仮想マシン用ヘッドレスモード、ネストされた仮想化、ロールバックモード、および Visual Studio、Vagrant、Chef、Jenkins といった一般的な開発ツールへの対応などが実現されています。 24時間年中無休(日本語でのサポート時間は、土日・祝日と年末年始を除く、平日 9:00 ~ 17:00)の電話およびメールでの無償サポートも付属しています。

◆エディションの違いはこちら(メーカーサイト)

◆さらに詳しく → https://www.parallels.com/jp/products/desktop/

商品詳細
動作環境

Intel Core 2 Duo/Core i3/Core i5/Core i7/Core i9/Intel Core M/Xeonプロセッサ/macOS 10.13/10.14/10.15/11.0(正式リリース後)/ストレージ:アプリケーションのインストール用に500MB(別途ゲストオペレーティングシステムの追加ディスク領域が必要)/RAM:4GB以上
※製品のアクティベーションや一部の機能利用にはインターネット接続環境が必要
※別途、ゲストオペレーティングシステム(Windowsまたはその他OS)が必要
※動作環境の詳細:https://www.parallels.com/jp/requirements

●最新のWindows 10アップデート、リリース後のmacOS Big Sur(11.0)に最適化●ワンクリックでWindows 10をダウンロードしてインストール●WindowsアプリケーションをTouch Barに追加すると、瞬時にアクセス・カスタマイズ可能●ドライブのクリーニング、プライベート用ファイルの保護、スクリーンショットの撮影、ビデオのダウンロード、画面キャプチャなど、多くの日常的な作業をより簡単に行うための30以上のユーティリティを搭載する「Parallels Toolbox」を利用可能●Pro Edition:Parallels Desktop 16のすべての機能に加え、最大32のvCPUと128GBのvRAMの割り当て可能/1年間のサブスクリプションライセンス●ダウンロード版(パッケージ内にはメディアなし/ESD版はメール納品)

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のMacにのみインストール可能●利用期限1年間のサブスクリプション(一般向けのParallels Desktop 16 通常版は永続ライセンス)●同一法人で5本以上ご利用の場合は、一つのライセンスで複数のMacをライセンスポータルで管理する「Business Edition」を利用●ESD版はメール納品のため申請書必要

販売元: コーレル
URL:https://www.parallels.com/jp/

関連記事・情報
◆ライセンス許諾のご確認はこちら(End-User License Agreement:メーカーサイト)
◆インストール手順などの技術資料はこちら(メーカーサイト)
◆まずはお試し!トライアル版はこちら(メーカーサイト)
◆エディションの違いはこちら(メーカーサイト)
◆5ライセンス以上でのご利用に「Parallels Desktop for Mac Business Edition」はこちら

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC