• OS

POLYGONALmeister(ポリゴナルマイスター)

3Dプリンタや3Dスキャナ用のSTLデータの修正/編集を行うソフトです。国立研究開発法人理化学研究所の融合的連携研究を通じて研究開発されたポリゴン編集アルゴリズムを搭載し、 高性能で高品質なデータ編集を容易に行うことができます。

「POLYGONALmeister Ver.5.0」2020年4月1日発売

AN3003T  Academic

税込組価 ¥ 220,000 本体価格 ¥ 200,000

アカデミック

申請書

ご注文・問合せ


AN3003V  Human

税込組価 ¥ 550,000 本体価格 ¥ 500,000

申請書

ご注文・問合せ


AN3003U  Editor

税込組価 ¥ 550,000 本体価格 ¥ 500,000

申請書

ご注文・問合せ


AN3003H  Editor Plus

税込組価 ¥ 880,000 本体価格 ¥ 800,000

申請書

ご注文・問合せ


AN3003G  Geo

税込組価 ¥ 550,000 本体価格 ¥ 500,000

申請書

ご注文・問合せ


価格は予告なく変更される場合があります。
インストール条件については、各ソフトウェアの利用許諾書を必ずご覧ください。
学生 マークが付いている商品のご注文はWEBからは出来ません。詳しくはこちらをご覧ください。

製品特徴
POLYGONALmeisterの機能

ポリゴン編集機能


リメッシュ 厚み付け
穴の整形
デフィーチャ 細分割

CTメッシュ整形


ピン付き切断


活用事例:エンジニアリング

3次元計測データの解析モデル修正


解析システムにデータをインポートできるように、クリーニング、簡略化、リメッシュを行います。 有限要素メッシュ作成のエラー工数が軽減されるため、計算時間が速くなります。

現物解析事例

解析データの3次元プリント


活用事例:土木測量

メッシュ生成機能強化


GeoTIFFから3次元ポリゴンメッシュを生成します(Ver4から測地系にあわせてメッシュを生成できるようになっています)。

差異立体


形状の差異を比較し、差異を立体として出力します。差異立体の体積、表面積、サイズをCSVにて出力することができるので、地形の経年比較、土木工事の進捗管理などに利用することができます。

土量計算・空間体積計算


3Dプリントモデル製作


等高線機能による浸水域の把握


景観シミュレーション例 土砂崩れ3Dハザードマップ例
活用事例:医療

計測された人体形状モデルから必要領域を簡単な手順で抽出でき、解析や3Dプリンタでの活用が可能です。


主な機能強化点

自動化メッシュ整形機能

● 光学式メッシュ整形 レーザースキャナーなど、非接触光学式の3 次元計測機から出⼒されたデータを1 クリックで整形
● CT メッシュ整形 CT から出⼒されたデータを1 クリックで整形

編集処理機能

● 平面/円筒面化 指示領域を平面、円筒面形状に変形
● メッシュ移植 穴に他のシェルを埋め込み
● 色の転写 メッシュの色やテクスチャーを別のモデルに転写

セグメンテーション機能

ワンクリックで形の特徴に応じた部位別の色分けが可能です。Ver5.0.0では、より自然な形状で色分けができます。また色分けされたフェイス単位で、下記コマンドの指示が可能です。


● 境界編集 セグメンテーションされた領域境界を変更
● フェイス書出し セグメンテーションされた領域毎にファイル書き出し

形状評価機能

● 距離分布 2つのデータ間の距離をカラーマップ表示/色区分が7段階に拡張され、結果をCSVファイルで出⼒
● 差異⽴体 2つのデータの差異から差異⽴体を作成
● 出来形ヒートマップ 地形データ間の距離の差異を、2 次元、3 次元の格子状カラーマップで表示


POLYGONALmeister 機能比較


◆さらに詳しく → https://www.excel.co.jp/polygon/

商品詳細
動作環境

CPU:Core i5以上/Windows 8.1/10(すべて64bit)/HD空き容量:1GB以上/RAM:4GB以上
※解像度:1280×800以上、TrueColor(32bit)
※ビデオメモリ:512KB以上
※ビデオカード:Intel Iris以上
※Internet Explorer 11以上、OpenGL3.3以上
※動作環境の詳細:https://www.excel.co.jp/polygon/purchase/

●使用する機能により、4種類のラインナップから選択●スタンダードな機能を搭載「Editor」●CT、MRI、口腔内スキャナで得られたSTLなどのポリゴンデータを3Dプリンタで造型できるように修正/編集「Human 」●GISで処理したGeoTIFFデータを3Dポリゴン(TIN)化するなど地形も出るの作成編集「Geo」●フル機能を搭載「Editor Plus」●不正なSTLを修正可能●複雑な形状の医療用モデル(血管モデル・心臓モデルなど)の修正にも「厚み付け」「データのクリーニング」「浮遊シェルの削除」「スムージング」などで適応●ダウンロード製品

【インストール条件・購入条件】
●1ライセンスにつき、1台のPCにインストール可能●購入時には申込書が必要●Editorのみアカデミック版

販売元: 日本ユニシス・エクセリューションズ
URL:https://www.excel.co.jp/polygon/

関連記事・情報
大学生協カタログショッピング 2020年10月号掲載記事

カテゴリー

アドビ
日本マイクロソフト
IBM SPSS
クラウドサービス
テレワーク関連
OS/システム関連
セキュリティ関連
システム管理関連
文書・Web作成関連
グラフィックス関連
辞典
フォント・地図/GIS・素材関連
研究・論文作成支援関連
数式処理・化学・CAD/CAE・医学・環境/天体関連
作業効率化
学習関連

対応OSアイコン

  •  Windows
  •  Macintosh
  •  Hybrid
  •  Linux
  •  Unix
  •  Android
  •  iOS

ログイン

新規会員登録

ページトップへ

表示モード
スマホ
PC